<後発でもシェア80%を獲る戦略 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2019/05/12 日曜日

後発でもシェア80%を獲る戦略

自宅より

 
母の日でしたね。

 
NAKAYAMAはカミさんに、

「時間」をプレゼントしようと思い、

 
土曜日の夜から、日曜終日

家事を全てコンプリートして、

 
子供達と一日中、色々な公園を回り、

荒らしてきました。

 
僕たちがもっとも得意なジャンルは

砂場です。

 
その辺のキッズに、砂場では負ける気がしません。

理由は3つです。

 
①工具 

メンテナンスの行き届いた

スコップ、バケツ、じょうろ等々、

 
最新の砂場グッズが揃っています。

 
②スピリッツ

つねに砂場を意識したスタイルで、

基本短パンに裸足です。

 
自転車用のヘルメットも着用していますので、

見た目で、気合の入り方が格段に違います。

 
③監督

僕の事なのですが、自らが汗にまみれ、

泥だらけになりながら、誰よりも仕事します。

 
遠くのベンチでスマホ見ながら

砂場をチラ見しているファザー&マザーとは別格なのです。

 
どこの公園の砂場に行っても、

 
僕たちが最も高い山を作り、

ダムをつくり、他の地域に水を供給します。

 
ところが、今日行った公園では、

すでに大きな山が出来ていて、

 
陣地を広範囲に広げていました。

 
そこで、NAKAYAMAが取った戦略は

M&A(Merger and Acquisition)です。

 
いきなり、大きな山を作る子供の所には行かず、

 
他の、小さな山を作る子供に

提携話を持ち掛けます。

 
みんな、大きい山に対して、

憧れや、妬み、嫉み、と言った感情を持っているので、

 
すぐに提携成立します。

(この時、株式比率は50-50%にするのがポイント)

 
それを繰り返し、次第に勢力を広げた所で、

大きな山の幹部と思われる、少年に交渉に行きます。

 
交渉は下から行って、

夢を語るのが成功の秘訣です。

 
「僕たちみんなで力を合わせて、

大きいダムを作ったら、

君たちのダムがもっと大きくなると思わない?」

 
「君たちの力が必要なんだよ」

という事を、長男に言わせます。

 
これが、上手く行くんですよね。

作業スタッフ(子供達)の動きが良くなり

 
あっという間に、砂場の8割は

提携先で埋まりました。

 
こうなったら、もう最強です。

 
後発のキッズから、こちらに提携話が来たりしますが、

基本は、断ります。

 
彼らは、道具も手入れしていなければ、

靴下はいて、ピカピカのスニーカーで

 
現場(砂場)に現れます。

 
言ってやりましたよ。

「お父さんにスマホでググってもらえば?」って。

 
<P.S.>

場合によっては、いきなり一番大きい山の大将と話した方が

早い場合もあります。

 
<オススメ>

孫子の兵法
http://urx.blue/0wfa

 
<今日の一言>

泥まみれで帰って、

カミさんに叱られました。

 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/zivgup.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 
────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。