<社長の仕事って何? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2020/03/16 月曜日

社長の仕事って何?

自宅より

 
今日は、社長の仕事って何?
と言う話をします。

 
社長には
沢山の仕事があるので、

 
なるべく部下に
権限委譲する必要があります。

 
そこで、どこまでの仕事を
部下に任せて、

 
社長のすべき仕事はなんなのか?
と言う話をします。

 
自分ばっかり忙しい。と言う社長さんや
いずれ起業を考えている方には

 
とても役にたつ話ですので、
最後まで見て頂ければと思います。

 
今日は、子供達を連れて、
公園に遊びに行きました。

 
公園には、お父さんも結構いました。

お父さん達を見ていると、

 
大きく3つの育児スタイルがあります。

 
スタイル1 【熱血派】
子どもと一緒に遊ぶお父さん。

 
スタイル2 【熱心派】
一緒には遊ばないけど、子どもの近くで、微笑んで見ているお父さん

 
スタイル3 【無関心派】
遠く離れたベンチに座り、ひたすらスマホを見ているお父さん

 
です。

 
お父さんは、一家の主人ですが、
会社の主人の社長はどのタイプが多いでしょうか?

 
社長になる人は、仕事が好きな人が多いので
スタイル1 【熱血派】で

 
本当はそんなに仕事したらダメなのに、
一番仕事してしまうタイプの社長さんが多いと思います。

 
社長も内心、自分が仕事をし過ぎと言うことに
気づいていると思います。

 
ですので、自分の仕事を少しずつ、
他の人にお願いする必要があります。

 
これは、「楽」をすると言う事ではなくて、
選択と集中です。

 
それでは、社長は何に集中するべきなのでしょうか?
答えは、「マーケティング」だと思います。

 
マーケティング部がある会社は、
そこの部署のTOPは社長がやるべきです。

 
理由は、会社の事を一番よく知っているからです。
そして一番パッションがあるからです。

 
間違っても外注してはいけません。
よく勘違いしがちなのが、

 
広告代理店はマーケティングの会社では無いですよ。

 
広告代理店は、媒体については詳しいですが、
マーケティングに関しては詳しくありません。

 
そして、あなたの会社の事については
さっぱり知りません。

 
そして、パッションもありません。
社員さんもパッションはありません。

 
ですので、マーケティングだけは
社長さん自らがやるべき。

 
と僕は思っていますが、
皆さんはどう思いますか?

 
おそらく、技術系の社長さんは
反対の価値観のように思います。

 
もし、自身がマーケティングに疎い場合は、
この部分だけは内製化した方が、良いと思います。

 
<P.S.>

子どものスコップを洗ってたら、
割り込んでくる子どもがいたので、注意しました。

 
おそらくその子のお父さんは、
遠く離れたベンチに座り、

 
ひたすらスマホを見ているお父さんです。

 
<オススメ>

今日のメルマガは、この本からインスパイアされました。
https://is.gd/Gdq7GE

 
<最後に一言>

マーケティングとイノヴェーション
 
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abptu.biz/brd/archives/zivgup.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 
────────────────────

【紹介時のご注意点】

当メルマガを読んで頂くのは本当に嬉しいので
会員募集中なのですが、
折角、ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂いても
中には、

「ちーっとも面白く無い」
と思う方もいると思います。

ですので、
「全然面白く無いけど、可愛そうだから時間ある時に読んであげて」
と添えて、下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abptu.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。