news ニュース

2019/12/04 水曜日

目立つ名刺のテクニック

事務所より

ツイッターで、

 
「気合の入った名刺を見るとひく」

 
と言う投稿を見かけました。

 
え?そんな見方もあるのか!
と思って、

 
慌てて、デザイナーに頼んで、名刺をシンプルにしてもらいました。

 
と言うのも、

 
創業時に、名刺の作り方の本を読んで
その本には、

 
「2つ折りの名刺にして、4面にビッシリ情報を書き込め」

 
と言うような内容が書かれていたのを真に受けて、
名刺にバシっと気合を入れていたからです。

 
さすがに2つ折にの名刺にはしませんでしたが、
名刺には結構な情報量を載せていました。

 
以前の名刺には、
・ロゴ
・会社名
・名前
・役職
・住所
・電話
・FAX
・メールアドレス
・URL
・経営理念
・サービス内容
・メルマがQRコード
以上の12個の情報を載せていました。

 
狙いとしては、メルマガ登録の会員数を増やすのが目的です。

 
でも、冷静になって思うと、

 
初対面でいきなり「メルマガ登録してください」
ってかなりキモいですよね。

 
初対面で「キスしようよ」って言うのと
同じぐらいのキモさです。

 
同様に、いきなりSNSをフォローする事も
考え難いです。

 
そこで、目的を「メルマガ登録」では無くて、
「まずは興味を持ってもらうこと」

 
に変えました。

 
ハッキリ言って、名刺に書いている事のほとんどは
読まれないですので、

 
情報量は少ない方が良いような気がしてきました。

 
いやー、普段から、クライアントのサービスの見せ方は
散々やっている事なのに、

 
自社の名刺の事はあまり考えていませんでした。

以前は12個あった情報を

 
今回の名刺には、
・ロゴ
・会社名
・名前
・役職
・住所
・電話
・FAX
・メールアドレス
・URL
・携帯番号

以上の10個の情報に減らしました。

 
まずは、興味を持ってもらって、URLにアクセスしてもらう事ができれば良いじゃん。

 
と言うKPI設定にしました。

 
最近特に思うのですが、
ほとんどの情報は、読み飛ばされてしまうので、

 
余計な事は書かないで、
シンプルにした方が目立ちます。

 
自分の本当の良さを、自分が消してしまっている事が
あるように思います。

 
<P.S.>

名刺をカミさんに見せたら、

「シンプルで凄く良いね!
ところで、どんなサービスをやっているの?」

 
と言われました。

 
サービス内容を書き忘れてしまいました・・・

 
<オススメ>

役職もいらないかもしれません。
https://realid-inc.com/column/2014/08/08-105614

 
<最後に一言>

「増やす」より「減らす」
 
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abptu.biz/brd/archives/zivgup.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 
────────────────────

【紹介時のご注意点】

当メルマガを読んで頂くのは本当に嬉しいので
会員募集中なのですが、
折角、ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂いても
中には、

「ちーっとも面白く無い」
と思う方もいると思います。

ですので、
「全然面白く無いけど、可愛そうだから時間ある時に読んであげて」
と添えて、下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abptu.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。