<【マル秘テクニック】リードナーチャリングの裏技 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2019/10/29 火曜日

【マル秘テクニック】リードナーチャリングの裏技

自宅より

メルマガの読者の方から
メルマガコンサルの依頼を頂きました。

 
そのクライアントも
メルマガを毎日送りたいそうです。

 
ところが、「毎日記事をかく時間がない」
と言う相談をされました。

 
なぜ、毎日送りたいのか?
目的を聞いてみると、

 
見込み顧客に対して接触回数を増やす事で
「お問い合わせを増やしたい」との事です。

 
リードナーチャリングですね。

 
リードナーチャリングが目的と言う事なら、
必ずしも毎日書く必要はありません。

 
え?毎日書かなくて良いの?

 
「イグザグトリィ(おっしゃる通りでございます)!」

 
まずは記事を30記事用意します。
そして、この30記事を翌月も同じ内容で配信します。

 
その翌月も同じ内容で送ります。

 
全く同じのものは気が引けると言うことなら、
タイトルだけ変えても良いかもしれません。

 
そもそも30記事も「用意できない」
と思うかもしれませんが、

 
1記事の量を減らせば、
意外と簡単に30記事程度は用意できます。

 
つまり、接触頻度をあげる事が目的でしたら、
・毎日記事を書く必要はない。
・過去の使い回し記事でもOK
と言う事です。

 
僕の場合は、目的が「書く事」ですので、
メルマガ記事の使い回しはしませんが、

 
接触頻度を上げる為に、メルマガで書いた内容を
FAXで送ったりはしています。

 
つまり、伝える手法を変えて
接触をすると言う事です。

 
メール、FAX、LINE、FB等、媒体を変えると、
さらに接触頻度を上げる事が出来ます。

 
御社の良さを、顧客に伝えるには
一度の説明では、難しいと思います。

 
何度も同じ内容を送る事は
問題ありませんよ。

 
むしろ、良い印象を持つ事が多いです。

 
<P.S.>
30記事はどんな内容にしたら良いのか?
また別の機会に書こうと思いますが、

 
求職者や、見込み顧客に
御社の良さを伝える内容が良いです。

 
30記事は意外と簡単に用意できますよ。

 
<オススメ>
キラリと光る求人情報が必要です

https://www.direct-recruiting.jp/topics/knowhow/category_020100/detail_0012.html

 
<最後に一言>
このメルマガはリードナーチャリングには向いてません。

 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abptu.biz/brd/archives/zivgup.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【紹介時のご注意点】

当メルマガを読んで頂くのは本当に嬉しいので
会員募集中なのですが、
折角、ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂いても
中には、

「ちーっとも面白く無い」
と思う方もいると思います。

ですので、
「全然面白く無いけど、可愛そうだから時間ある時に読んであげて」
と添えて、下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abptu.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。