<自分らしさの檻の中で?いていませんか? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2019/10/28 月曜日

自分らしさの檻の中で?いていませんか?

自宅より

 

5歳になる息子が
なかなか言う事を聞かず、

 

NAKAYAMAしょっちゅう
怒鳴っているので、説教疲れをしています。

 

できる事なら、怒りたくないですし、
仲良くして、子供から好かれる
「優しいお父さん」でいたいのですが、

 

仲山が許しても
NAKAYAMAが許してくれません。

 

さすがに殴ったりはしませんよ。
それに、感情で怒るような事はしません。
(普通にムカついてますけど)

 

でも、「怒る」事に関しては
「優しくする」事以上に、全力を尽くします。

 

人目をはばからず
その場で怒ります。

 

優しくする事は簡単です。
やっぱり息子は可愛いので、
ほっといたら、いくらでも優しくしてしまいます。

 

「怒る」のは本当に体力を使うので
嫌なのですが、

 

言って聞かないなら、
聞かせるのが親の務めです。

 

ここに手を抜くから、
子供な大人が増えるんです。(ミスチル)

 

育児の話だけではなくて、
仕事でもそうだと思いますよ。

 

優しいマネージャーは多いですけど、
厳しいマネージャーは少ないですよね。

 

部下が言う事を聞かないなら、
全力で「聞かせる」事を諦めてはいけないです。

 

先日、お取引先の結婚式に
参加させて頂いたのですが、

 
とてもいい結婚式だったんですよね。

 
何が良かったのか?を振り返ると、
仕事の同僚の方の参加が多かったのです。

 
この会社は、ゴリゴリの営業会社で
今時珍しく、数字が達成しないと殴られるんですよ。

 
ありえなくね?と思いますが、
本当に殴るんですよ。時代錯誤も甚だしいですよね。

 
でも、そんな過酷な職場で共に仕事した
同僚達の団結力というか、

 
同僚の結婚を心から祝福している感じが滲み出ている、
とてもいい結婚式でした。

 
多分、ヌルくて楽しいだけの職場だったとしたら、
熱い結婚式にはならなかったように思います。

 
決して、暴力を肯定している訳では無いですよ。
暴力反対です。

 
でも、とっても優しい事と
とっても厳しい事って、

 
本人にとっては、
どちらの方が為になりますかね?

 
Hey Siri、本当の優しさって何?

 
<P.S.>
一つ嘘をついてしまいました。
感情的に怒らない。と言うのはウソです。

 
虫の居所が悪い時は、
八つ当たりします。

 
大人でも、そんな事はあります。
不条理も同時に教えないといけません。笑

 
<オススメ>

なぜ結果を出すマネジャーは非情なのか

https://president.jp/articles/-/9189

 
<最後に一言>

全力で接する
 

 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abptu.biz/brd/archives/zivgup.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【紹介時のご注意点】

当メルマガを読んで頂くのは本当に嬉しいので
会員募集中なのですが、
折角、ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂いても
中には、

「ちーっとも面白く無い」
と思う方もいると思います。

ですので、
「全然面白く無いけど、可愛そうだから時間ある時に読んであげて」
と添えて、下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abptu.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。