<人気の秘訣 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2019/10/14 月曜日

人気の秘訣

自宅より

 
このメルマガで、毎週土曜日の夜は、
「映画の日」にしている事を書きました。

 
カミさんとお互いのレコメンド・ムービーを観るのです。

 
お互い仕事もしているし、家事も育児もしていて、なかなか時間が無いので、
意識的に時間を決めて「リラックスタイム」を作るのが目的です。

 
すると、メルマガ読者も真似してくれて
奥様と映画の日を作ったそうです。

 
奥様と映画の日を作ったら
「とてもいい感じです」
と言うメッセージを頂きました。

 
みなさん、忙しいので、
時間は確保しないと作れないと思います。

 
また別のメルマガ読者の方から
メーラーの受信設定で、
このメルマガにフィルターをかけて

 
メルマがを「見逃さないようにしてくれている」と言って
フィルターかけた受信ボックスの「キャプ画」を送ってくれました。

 
いやーとても驚きましたが、嬉しいです。

 
どうもこのメルマガは、熱烈なファンがついてくれている
ように感じます。いつも本当に有難うございます。

 
先日、カンブリア宮殿で喫茶店の
「ルノアール」の社長さんが出ていて見入ってしまいました。

 
ルノアールって、NAKAYAMAも時々行きますが、独特ですよね。

 
いつも不思議に思っていたのは
席の広さと、「お茶」です。

 
普通は、少しでも狭くして、お客さんに早く帰ってもらう事で回転数を増やし、
「客数」を増やす事で売上をあげる事がセオリーのように思います。

 
ルノアールは、そのセオリーの逆を行るのにも関わらず、増収増益を続けれいるそうです。

 
この成功の秘訣は、非常に興味深いですよね。

 
【秘訣その1】
立地戦略ユニクロや、高島屋等の集客がある
デパート等の施設の近くに、出店するそうです。

 
駅からデパートの間に作る事で、「ここにルノアールあるなら、買い物終わったらお茶しよう。」
と思わせる効果を狙っているそうです。

 
【秘訣その2】居心地
他のお店に比べて、席が広いんですよね。
新聞があったり、お茶が出たり、接客が良かったりしてとても居心地が良いです。

 
柔らかい椅子に座ると、そっとおしぼり出てきたら、「スタバには行きづらい、、」
と言う、おじさん達にはたまらないですよ。

 
毎日来る常連さんや、ルノアールにPC、充電器を持ち込んで
3時間ぐらい仕事しているビジネスマンや、

 
中には、別のルノーアールの店舗「はしごする」
ロイヤルカスタマーもいるそうです。

 
つまり、しっかり「集客」できて、
きたお客さんに「居心地」を提供する事で
「リピート」数を増やしている、

 
と言う事です。

 
言い方を変えると、他のお店は、集客できても、
「居心地」が提供出来ていないので、
「リピート」数が少ない。

 
と言う事だと思います。

 
フーム、ルノアールの戦略は喫茶店以外でも使えますよね。

 
僕たちのビジネスでも「おしぼり」が必要です。

 
<P.S.>
唯一、気になるのは店名です。
新宿にあっても「銀座ルノアール」、それはちょっとおかしい!

 
気にしているのは僕だけですよね、、きっと。。

 
<オススメ>
唯一無二の喫茶店
https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2019/1010/

 
<最後に一言>
ルノアールではMACは使いません。