<スランプを抜け出す方法 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2019/10/03 木曜日

スランプを抜け出す方法

事務所より

 
最近、朝息子達を保育園に
連れて行く前に、

 
5歳の長男と縄跳びの練習をしています。
練習と言っても10分程度なのですが、

 
息子は今まで全然、朝起きなかったのに、
自発的に、少し早起きをするようになりました。

 
日に日に上手になって
沢山飛べるようになって行きます。

 
子供の成長は凄い!と思っています。

 
なぜ、縄跳びを朝練しているのかと言うと、

 
今月、保育園の運動会があって、
そこで、縄跳びをするのです。

 
まあ、単純に縄跳びが好きで楽しいので、
毎日早起きしてでも、練習したいようです。

 
必死な顔が、かなりブサイクで笑えるのですが、
一生懸命縄跳びに打ち込む姿に

 
あれ?雨が降ってきたかな?
と思ったら、

 
NAKAYAMA泣いてました。

 
やはり、一生懸命やっている姿は
良いですね。

 
自分の息子でなくても、一生懸命な姿は
感動してしまいます。

 
みんなそうだと思うんですけど、

 
「誰かに喜んでもらいたい」
と言う気持ちで仕事をしているはずです。

 
それが、

 
嫌な事が続いたり、上司やクライアントが
ワガママだったり、トラブルに巻き込まれたりすると、

 
つい初心を忘れてしまいそうになる事が
あるように思います。

 
とても贅沢な悩みだと思いますが、
日々、色々な(嫌な)事がある中で

 
「役に立つ」、「喜んで頂く」
と言うパッションを阻害するモノは非常に多いです。

 
そんな中でも、全力で一生懸命仕事をする事で

 
そう言った、本来仕事に関係ないもの(ワガママやトラブル)
を気にせずにいられるように思います。

 
自分も成長できて、楽しいですし
周りにも良い影響を与える事ができるように思います。

 
何かうまくいかない事があったり、
スランプの時は、

 
深く考えず、まず目の前の仕事に
一生懸命全力を尽くす事が

 
全ての問題解決策のように思います。

 
<P.S.>

慣れてくると、一生懸命やらなくても
ある程度できるようになって、

 
「余裕」ができて来ます。
余裕ができると、周りの目を気にして、

 
「格好」をつけるようになります。
この辺からだいぶ、ダサくなって来ます。

格好良く仕事する必要は無いと思います。
 

<オススメ>
ビジネスパーソンだけの話では無いと思います。

家事でも育児でも、目の前のことに全力で取り組んだら、必ず自分の財産になる。

 
<最後に一言>
一生懸命

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/zivgup.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 
────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。