<【ブログに何を書く?】ある会社のファンになった理由 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2019/09/10 火曜日

【ブログに何を書く?】ある会社のファンになった理由

自宅より

 
神田を歩いていると、

 
「絶品!麻婆豆腐」

 
と書かれている
白くて、大きな提灯(ちょうちん)が
NAKAYAMAの目に飛び込んで来ました。

 
提灯の下には、麻婆豆腐と餃子の写真が
のっている看板がありました。

 
炎麻堂という、いかにも辛そうな名前の
中華料理屋さんのようです。

 
お店の前に行くと、

 
ランチセットメニューが
色々と書かれていましたが

 
やはり、一番目立つように大きく
「麻婆豆腐定食」

 
と書かれていました。

 
なるほど。

 
どうやら、
麻婆豆腐を大プッシュしているようです。

 
そして、僕のストマックも
麻婆豆腐を欲していました。

 
「カーン」

 
炎麻堂 VS NAKAYAMA の初対決。

 
ゴングはなりました。

 
どうやら、かなりの人気店のようで、
13時半でも、店内はほぼ満席。

 
大体のお客さんは、麻婆豆腐定食の
5辛(一番の辛口)をオーダーする人が多かったです。

 
中には、オーダーする際に
「5辛」としか店員さんに伝えないお客さんもいました。

 
きっと、常連さんなんでしょうね。

 
もしかしたら、このお店のファンの間では、
ジロリアンの「マシマシ」のように

 
「5辛」=麻婆豆腐定食

 
という事が、上級者の間では当たり前なのかもしれません。

 
麻婆豆腐定食はとても美味しくて
大満足でした。

 
かなりの人気店だと感じて、
食後にネットでWEBサイトを探してみると、

 
ありました。

 
TOPページでもやっぱり
麻婆豆腐推しです。

 
そして、しっかりブログまでやっちゃってる
時点で、すっかりファンになってしまいました。

 
社長さんのブログを読んでいると、
とても面白くて、ますますファンになってしまいました。

 
ブログって人柄出ますからね。
「自己開示」は、どんどんした方が良いと思います。

 
理由は、自分を出す事で、
読者や、お客さんも、自分を出し始めるんです。

 
どういう事かと言うと、
例えば、しょーもない話をしたとします。

 
それを読んだ人は、
「しょーもない話して良いんだ」

 
と思い、色々と自分の事を聞かせてくれます。

 
ブログに限った話ではなく、
普段の生活でも、どんどん自分の話はするべきだと思います。

 
お客さんだけじゃなくて、
社内でも使えますよ。

 
部下に自分の話をする事で、
部下も悩みを打ち明けたりしてくれます。

 
炎麻堂の社長さんのブログが全然辛口では無くて、

マイルドでフランクでしたので、
勝手に親近感が湧いて、ファンになってしまいました。

 
マーケティングに携わっている人は
よく知っている話ですが、

 
文章は、

 
私が主語の「Iメッセージ」と
あなたが主語の「YOUメッセージ」

 
という2種類に分かれます。

 
Iメッセージは、「自分の事」を書くので、
承認欲求の強い、「かまってちゃん」のような文章になってしまう事が多いです。

 
ブログなどは、
「YOUメッセージ」で書くのが理想とされています。

 
でも、NAKAYAMAは、
Iメッセージで書いて

 
「共感」や「親近感」を

出すのはとても良い事だと思いました。

 
<P.S.>
後から隣に座ったサラリーマンが
「しょう油味の海老そば」を頼んだのが気になって仕方がありません。

 
なぜ、麻婆豆腐を頼まなかったのか・・・?

 
<オススメ>
なんと赤坂店がありました。
http://www.enma-do.com/

 
<最後に一言>

この記事、麻婆豆腐と言うキーワードで1位獲れるかも
 
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/zivgup.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 
────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。