<努力で天才に勝てるのか? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2019/07/14 日曜日

努力で天才に勝てるのか?

自宅より

 
「消えた天才」と言う

テレビ番組を見ました。

 
ボクシングの辰吉選手が

1敗してしまった相手の話や

 
テニスの錦織選手が

勝てなかった相手の話など、

 
とても興味深い内容だったのですが、

その中で、水泳の北島選手が

 
7回試合して、1度も勝てなかった選手の話が

特に面白かったです。

 
北島選手はご存知

オリンピックの金メダリストです。

 
しかも金メダル2つです。

 
そんな北島選手でも勝てなかった相手が

「関さん」という方です。

 
関さんは中学時代、

6度の全国優勝を達成するなど、

 
ダントツで日本1位のスイマーでした。

 
北島選手との対戦成績は7戦して、

関さん7勝。

 
当時、関さんは北島選手など

眼中に無かったと言います。

 
そんなに向かう所敵なしの関さんでは無く、

なぜ、北島選手がオリンピックに選ばれたのか?

 
気になりませんか?

 
実はこの後、関さんは、

1回北島選手に負けてしまいます。

 
そのたった1回の敗北が原因で、

今まで負けた事がなかった天才スイマーに

 
「敗北への恐怖心」が芽生えてしまい、

 
高校の大会では、1つの大会も

優勝できなかったそうです。

 
関さんは、こんな事を言います。

 
「真剣に泳いで負けるんだったら、

真剣に泳がないで負けたい」

 
これって、すごく素直なセリフだと思いませんか?

 
本当の自分を受け入れる事は

なかなか難しいです。

 
関さんという天才は、

1回の負けを受け入れる事が出来なかったのです。

 
一方で、北島選手は

「泳ぐ前に気持ちで負けを感じたら、

一生勝てない。」

 
と真逆の事を言います。

 
自分に負けなければ

天才にも勝てると言う事です。

 
<P.S>

ファスティングを開始しました。

カミさんと2日間、

 
「酵素ドリンクのみ」で

過ごします。

 
食べる事が大好きなNAKAYAMA

にとって、ファスティングはかなり苦痛なのですが、

 
やり遂げてみせます。

 
<オススメ>

プロ野球8球団にドラフト指名されて、

全て断ってサラリーマンになった漢の話が良かったです。

https://www.youtube.com/watch?v=rdMN161Kdt0

 
<最後に一言>

自分に勝つ
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/zivgup.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 
────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。