<ノーサイド・ゲームの不満 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2019/07/13 土曜日

ノーサイド・ゲームの不満

自宅より

 
5家族20人の大人数で

キャンプツアーに行ってきました。

 
屋外でBBQをして、

山のコテージに宿泊したのですが

 
子供が10人ぐらいいて

怪我や事故がおきないように気を張っていたので

 
疲れました。

 
でも、他の会社の方達の仕事の話や、

お母さん達と色々話せて、とても楽しかったです。

 
さて。

最近始まった、TBSのテレビドラマ

 
「ノーサイド・ゲーム」

がとても面白いです。

 
日曜夜9時に、池井戸潤さんのドラマが無いと

締まるものも締まらないですよね。

 
前回のドラマは「下町ロケット」

その前は「陸王」です。

 
池井戸潤さんのビジネス系のドラマは

どれも毎回面白いですよね。

 
今回の「ノーサイド・ゲーム」は

ある大きい会社の、「ラグビー部」のリストラの物語です。

 
リストラと言うのは、解雇と言うことではなくて、

「再構築」と言う意味です。

 
このラグビー部が、ほとんど収益がないにも関わらず

14億の予算が必要という状態で、

 
会社としては「経営判断」

をしなくてはいけない状態なのです。

 
面白いドラマの共通点は、

最初、「負け犬」から始まるんですよね。

 
自分を負け犬と認めて、

そこから、悔しさをバネに勝利を目指す。

 
と言う王道のストーリーです。

 
このラグビー部のゼネラルマネージャーの

大泉洋さんが選手達を鼓舞する為に

 
とても良い事を言うんですよね。

 
「最初からTOPを目指さないと、

勝てるものも勝てない」

 
これは、本当にそう思います。

 
現状に満足して何もしないと

 
下りのエスカレーターに乗っているのと同じで、

下がる一方なんですよね。

 
成長に必要なのは、

「TOPを目指す」と言う事です。

 
ノーサイド・ゲームのおかげで、

毎週日曜日がとても楽しみなのですが、

 
1つだけ不満があります。

テーマ曲が中島みゆきじゃ無いんですよね。。

 
<P.S>

ところで、大泉洋さんって、自分で言うのも何ですが、

ちょっと外見がNAKAYAMAに似てませんか?

 
クライアント先で打ち合わせが終わって

エレベーターまで歩いて行く途中に

 
相手の担当者さんに、

何度か似てると言われた事があります。

 
今回ノーサイド・ゲームでの大泉洋の役は

「2児の男の子のお父さん役」と言う所も

 
NAKAYAMAの家族構成と同じなので、

勝手に感情移入しています。

 
<オススメ>

ノーサイド・ゲームは池井戸潤さんのドラマの中でも、

視聴率が高くなる予感がしています。

https://dorama9.com/2019/04/13/nosaido/

 
<最後に一言>

TOPを目指せ!
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/zivgup.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 
────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。