<「相乗効果」と書いてシナジー | 株式会社ブルーム

news ニュース

2019/01/08 火曜日

「相乗効果」と書いてシナジー

自宅より

 

連日書いてきました「7つの習慣」も

後半に差し掛かってきました。

 

今日は【第6の習慣】シナジーを作り出す。

です。

 

これまでの習慣をおさらいすると、

【第1の習慣】主体的である
【第2の習慣】終わりを思い描くことから始める
【第3の習慣】最優先事項を優先する
【第4の習慣】WIN-WINを考える
【第5の習慣】まず理解に徹し、そして理解される

です。

 

惚れ惚れするぐらい、

良いですよね。

 

ビジネスだけでは無く、

プライヴェートでも、

これらの習慣を把握しているのと

いないのでは、

live or die ぐらい違うと思います。

 

それぐらい、核心をついた

良い内容だと思います。

 

【第6の習慣】のシナジーは、

ビジネスでもよく利用される言葉ですので、

イメージもつきやすい

のでは無いでしょうか?

 

1×1=1 では無くて、

お互いの良いところを持ち寄り、

1×1を3,4,5・・・

何十倍もの効果を狙う事を

 

シナジーと言います。

 

【第4の習慣】WIN-WINを考える

【第5の習慣】まず理解に徹し、そして理解される

 

の延長に

【第6の習慣】シナジーを創り出す

が来ているのが、

最大の特徴だと思います。

 

いかに、自分の良さと

パートナーの良さを出して、

 

掛け合わせる事が出来るのか?

シナジー=相乗効果

 

ですので、呼んで字の如し、

「乗」つまり、掛け算です。

 

気をつけなければ行けないのが、

お互い最低限、1以上の能力が無いと、

相乗効果にはなりません。

掛けても増えないからです。

どちらかが、マイナスだと最悪です。

どんどん負の数値が増えて行きます。

 

難しいのが、

それぞれ実力のある企業同士が

一緒にビジネスをしたところで、

 

必ずしも、シナジーが生まれない。

という事です。

 

例えるなら、

「麻婆ラーメン」です。

 

NAKAYAMAは

大の麻婆豆腐好きです。

 

ラーメンも大好きなのですが、

お互い美味しい料理を

一緒にした、麻婆ラーメンは

なかなか美味しいお店が、少ないです。

 

これは、麻婆豆腐の良さである、

「辛さ」や「トロみ」を

ラーメンが殺してしまっているのです。

「1」に「1」を掛けても「1」

 

「ラーメン」に「麻婆豆腐」を掛けても「1」

これはシナジーでは無いですよね。。

 

一方でシナジーが成立しているのが、

半蔵門にある、立ち食いそば屋

「そばうさ」さんのバジル冷そばです。

 

そばをバジルの沢山入った

つけ汁につけて食べるのですが、

 

これが、美味い!

「おいおいおい、パスタじゃーん」みたいな。

 

半蔵門から、一気にイタリアへ

ひとっ飛びです。

ボラレビーア!

 

これが、シナジーです。

 

<P.S.>
シナジーの対義語は

「アナジー」と言うそうです。

 

<オススメ>
バジル冷そば、ぜひ召し上がって頂きたいです。

http://main-dish.com/2015/02/16/soba-stand/

 

<今日のひとこと>
シナジーが成立している麻婆ラーメンは、

中目黒にある「三宝亭」さんだけです。
 
 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/nscuro.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 
────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。