news ニュース

2018/12/07 金曜日

【空と君との間に】エビ天そばの罠

自宅より

 

君が涙の時には

僕はポプラの枝になるー♪

 

おはようございます。

あなたのポプラ、NAKAYAMAです。

 

近所に、立ち食い蕎麦屋さんがあるので、

漢の朝は、そのお店で気合注入する事が多いです。

 

お店の名前が出せないのが

残念なのですが、某チェーン店です。

 

NAKAYAMAが一番気合入るのが、

 

惜しげも無くエビ5本がノッている

「スペシャルエビ天そば」です。

 

このエビが、右手に気合注入。

2本目は左手。

 

3,4本目は、両足。

そして、5本目は頭。

 

各部位に気合を入れられる

贅沢なエビ天そばです。

 

とても美味しいですし、

眠たいBody&Soulが、一気に「スイッチON」状態になります。

 

かなりの頻度で行くお店なのですが、

最近はちょっと

「気を付けないとな。」

と思っています。

 

あまりに頻繁に行くので、

店員さんも、だんだんフレンドリーになって来るんですよね。

 

フレンドリーになってくるだけなら

全然ウェルカムなのですが、

 

ちょっと仕事が雑になってくるんです。

 

お店にはいると、以前は元気よく

「いらっしゃいませー!」

 

だったのですが、

 

最近は、

 

「ちょいす!」

 

です。(元〇ォーバル?光〇信?)

 

ちょいすだけなら、全然良いのですが、

 

温かいそばを頼んだのに、

なぜか(こんなに寒いのに)「ぶっかけ」で出てきたり、

 

NAKAYAMAは100%玉子をトッピングするのですが、

玉子をしょっちゅう忘れるんですよね。

 

ちょいす!とか、かなり親しい感じなのに、

ぶっかけで、さらに玉子を忘れます。

 

極め付けは、たまには

エビ天以外で気合入れてみるか。

 

と言う事で、温かいそばにコロッケをトッピングしたところ、

エビ5本と玉子のそばが出てきました。

 

こういう時、あなたならどうしますか?

・「オーダーと違うじゃないか!」と言って、変えてもらう。

・「まぁいいか」と思ってそのまま食べる。

 

この2択だと思います。

 

僕は後者です。

チキンなんで、言えないんですよね。

 

いや、でも言わないのが良くないのかもしれませんね。

 

(オーダーと違う)「スペシャルエビ天そば」 を食べて

気合を注入して、

 

「ご馳走様でした」と店員さんに声をかけて

店を出ようとすると、

 

「ちょいす!」

 

店員さんよ、

「君との距離は、まだそんなに縮まっていないぞ。」

 

なんて、本人には言えませんけどね。

 

<P.S.>

これ、気を付けないといけませんね。

 

自分は、「コミュニケーションばっちり取れている」

と思っていた相手が、

 

実は、「噛み合わない」と思っている事は

良くあるように思います。

 

<オススメ>

「時代」が入っていたら、120点なんですけどね。
http://urx.space/OpNP

 

<今日のひとこと>

クライアントのオーダーは、

本当にスペシャルエビ天そばですか?

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/nscuro.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。