<眼科で受診拒否されました・・・ | 株式会社ブルーム

news ニュース

2018/11/26 月曜日

眼科で受診拒否されました・・・

事務所より

 

子供達の笑いを取ろうと思って、「吸盤」をオデコにつけたら、

思いのほか、吸引が強くてなかなか取れませんでした。

 

「スッポン!」

 

無理矢理、取ったのですが、オデコが充血して、

「第3の眼」のようにクッキリ跡が残ってしまいました。

 

第3の眼を光らせてメルマガを書いています。

 

皆さんは、どんな連休ですか?

あなたの心のサードアイズ、NAKAYAMAです。

 

先日のメルマガで、僕が若い時、バンド活動をしていた事を書きました。

 

Sexyz(セクシィーズ)という

僕と、後輩とその弟という3ピースバンドでした。

 

実は、正確にはまだ解散をしたワケではありませんので、

Sexyzは残っていて、活動休止中です。

 
音楽の方向性の違いが原因で、

仲違いしていたと思っていましたが、違いました。

 

正確には、オーディエンスの価値観の違いです。

 

「オレたちは、ロックだから好きな事やろうぜ」

「やりたくねぇ事やってる暇はねぇ」

 

今思うと、こういった自己中心的な

スタンスが良くなかったのだと思います。

 

「ポルカドットスティングレイ」というバンド知ってますか?

 

映画「スマホを落としただけなのに」の主題歌を

(作って)歌っているバンドです。

 

このバンドはとてもユニークです。

 

なんと、歌詞をファンにアンケートを取って作っているんです。

 

このバンドのボーカルの子が、もともとゲーム制作会社で「ディレクター」を

やっていたそうなんです。

 

「そこから、クライアントのニーズに応えるのがビジネス。

と言う事を身を以て知ったのだと思います。

 

「お金を払ってくれるのはお客さんなので、その人たちが欲しいものを聞いて反映した方が確実かなと思って」

と、若干26歳のボーカルの娘は言います。

 

「パカッ」

 

41歳のオジサンの第3の眼が開きました。

 

オレたちSexyzに足りてなかったのでは、

こういった、「ファンファースト」な謙虚さだったのかもしれません。

 

と言っても、Sexyzのファンは後輩の彼女だけでしたけどね。

(ナンシーと呼んでいました)

 

<P.S.>

第3の眼は、カミさんが、爆笑しながら

ファンデーションを塗ってくれました。

 

それでも隠せず、保育園に行って先生達に爆笑され、

 

眼科に行ったら、先生に「面白すぎて診察出来ない」

 

と言われました。

 

<オススメ>

ちゃんと、httpsに対応している。と思ったら、jimdo。

でも、そういうコスト意識もしっかりしているのかも。

https://polkadotstingray-official.jimdo.com/

 

<今日のひとこと>

真ん中の眼を隠して下さーい
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/nscuro.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。