<サラリーマンが個人でM&Aする時代の到来です。 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2018/11/24 土曜日

サラリーマンが個人でM&Aする時代の到来です。

事務所より

 

現在日本にはおよそ380万社の企業があります。

 

その約3分の1にあたる、127万社ほどが、

10年以内に廃業する可能性がある、

 

と言われているそうです。

 

原因は経営者の高齢化を背景とした、「後継者不足」です。

 

こういった企業を、

普通のサラリーマンが買収する、

 

個人M&Aというサービスがあるようです。

 

「え?個人で会社を買う?」

「そんな馬鹿な!」

 

って思いませんか?

 

NAKAYAMAも初めて「個人MA」と聞いた時に、

 

それはちょっと上手く行かないのでは?

と感じてしまいました。

 

アパート・マンション経営の投資対象が、

会社になっただけでは無いからです。

 

不動産との大きな違いは、

投資対象に人の感情が入る事だと思います。

 

個人M&AはTRANBI(トランビ)というサービスです。

 

NAKAYAMAもサイト見たのですが、

売り案件が沢山あって、

 

見ているだけで、面白かったです。

 

地域、業種別に1000社以上掲載されているそうです。

 

面白いと思ったのは、トランビ以外での売買を、

検討している企業が少ないと言う事です。

 

つまり、トランビ独占と言う事です。

 

大手企業に勤める、若干26歳の営業の方が、

3千万円で会社を購入したという成功事例もあるそうです。

 

買収資金は、銀行からの融資がおりたそうです。

(買収企業の売り上げが安定していたそうです。)

 

26歳でMBOですよ。凄いですよね。

自己資金0円で会社買っちゃうんですよ。

 

でも、26歳で経営が出来るの?

と思われそうですが、

 

買収した企業は、ITが進んでいなくて、

殆どの業務を紙ベースでこなしていました。

 

そのアナログな部分を

デジタル化する事で、

 

作業時間を

3分の1に減らす事が出来たそうです。

 

そして、新規顧客開拓をする時間が出来て、

売上を2.5倍に増やしたとの事です。 大成功ですよね。

敏腕経営者です。

 

IT導入化が遅れている企業は、

とても多いと思います。

 

一方で、ITに明るい人若い方は多いハズです。

確かにM&Aは、デメリットも多いですが、

 

メリットが多いですよね。

合理的な経営戦略だと思います。

 

僕もトランビに新着案件通知の

メール会員登録をしてみました。

 

届くのが楽しみです。

 
<P.S.>

26歳で会社を買った営業の方は、

もともと、独立起業したかったそうです。

 

その前に、大きい会社に入って、

社会経験を積もうと思って就職したそうです。

合理的です。

 

<オススメ>

国内最大級の事業承継・M&Aマーケット

https://www.tranbi.com/

 

<今日のひとこと>

誰かが言った。金が悲劇を生む

 
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/nscuro.html

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://abaql.biz/brd/archives/opzdkp.html
────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。