<書く力をつける方法 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2018/09/04 火曜日

書く力をつける方法

事務所より

 

メルマガの読者の方から

 

「文章が上達する方法はありますか? 」

と聞かれました。

 

とてもいい質問だと思います。

 

僕は自分で、文章が上手だとは思いませんが、

書く事に対して、苦手意識が全くありません。

 

最近でこそやりませんが、以前は、中島みゆきが好きすぎて

休みの日は、家で1人、黙々と

中島みゆきの歌を、ノートに書き写していた時期がありました。

 

今思うと、そういう時期があったので、

書く事が苦では無くなったのかもしれません。

 

メルマガを書き始める前の話です。

 

さらに、今週のBEST5とか、

勝手にランキングをつけて、

 

それをノートに書いていました。

オススメ度 ☆☆☆☆ 4.0

オススメの3つのPOINT

POINT1 テレビドラマ主題歌

POINT2 珍しくロック調でポジティブな気分になれる

POINT3 カラオケでも歌いやすい

と言う事を、1歩も外に出ないでひたすら書いてました。

 

今考えると最近のアフィリサイトみたいな構成でした。

 

こういうバックグラウンドがあるので、

もしかしたら、多少なりともメルマガに繋がっているのかもしれません。

 

でもねー、今ちょっと、怒ってるんです。

 

中島みゆきのメルマガに対してです。

 

中島みゆきのメルマガが、1ヶ月に1回のペースで送られてくるのですが、

内容が充実しすぎていて、お腹いっぱいなんですよね。

 

例えるなら、お腹空きすぎて、2食分ぐらい一気に食べたら、

具合悪くなった感じです。

 

それなら、長いメールを短く20個に分けて

平日だけ毎日配信すると、

1つの記事で20回の接触回数(配信)になります。

きっと、CDやグッズの売上も全然変わってくると思います。

 

そこで、NAKAYAMAはひらめきました。

 

中島みゆきのメルマガの運営を、

NAKAYAMAに外注させてもらえないだろうか?

当然、NAKAJIMAも売上げを「上げたい」に決まっています。

月1回の配信とはいえ、メンドウだと思いますので、

それを仕事として、受けさせてもらえたら、

「売上は上がる」し、「手間は減る」でメリットしかないだろう。

 

早速、得意のテレアポをします。

 

ピポパポピ

 

NAKAYAMA「あの、いつもメルマガ読んでいます。

応援しています。頑張って下さい!失礼します。」

 

ファン過ぎて、営業出来ませんでした。

 

<P.S.>

本で読んだのですが、文章を上達するには、

自分が思わず「読み入ってしまった文章」を手書きで書き写すと良いそうです。

 

これを「写経」と言います。

 

有名なコピーライターさんは

必ず、写経をするそうです。

 

<オススメ>

写経する時は、神田昌典さんの文章が良いと思います。

 

<今日のひとこと>

中島みゆきのオールナイトニッポン 今月で終了・・・

 

 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://clap.mag2.com/putrioprow

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://03auto.biz/clk/archives/opzdkp.html

────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。