<恋人が欲しくなるコピー | 株式会社ブルーム

news ニュース

2018/08/04 土曜日

恋人が欲しくなるコピー

自宅より

 

今週は変な1週間でした。

 

友人が離婚する事になってしまい、その保証人になったと思ったら、

 

別の友人が結婚する事になり、保証人になりました。

 

「保証人ウィーク」 です。

 

婚姻、離婚とも、 届け出の用紙に書く内容が同じなのがなんか変な感じがします。

名前、住所、本籍です。

 

本籍いりますかね?そもそも、証人とかいらなくない? 法的拘束は何も無いはずです。

と思っていますが、

 

「書け」と言われたので、書きました。

 

離婚する友人は、結婚生活10年以上のベテラン夫婦でした。

表向きの離婚理由は、友人(旦那)の浮気です。

 

ただ、浮気をしてしまったのには、深いワケがあったのです。

 

そのワケとは・・・

旦那の方が、奥さんに不満に思っている事を、

ずっと言えずに、蓄積してしまったんですね。

 

蓄積する前に、早い段階で

言い合って、解決しておけば、離婚は防げたかもしれません。

 

防ぐと言いましたが、離婚は決してネガティブな事では無いと思います。

 

NAKAYAMAは、離婚も結婚も肯定派です。

もっと、気軽に出来れば良いのになぁと思います。

 

離婚を肯定するのは、たまに、夫婦ゲンカがもつれて、ブッ刺しているニュースを見て

 

そうなるぐらいなら、

さっさと別れた方がまだマシ。

と思っています。

最近のデーターによると、3組に1組は離婚するそうです。

 

「失敗はしたくない」という今風の人たちが、結婚に二の足を踏んでいるのかな?

 

結婚は一緒に生活して初めて知る事の方が多いので、

僕は、「良い人がいたら、すぐに結婚」した方が良い、という考えです。

(あれ?これビジネスメルマガだよね?)

 

お互いが完璧な状態になってから、結婚。

って考えている人が多い用に思います。

 

結婚してから相手と一緒に完璧を目指せば良いんじゃないの?と思います。

 

そう言えば、最近、カミさんとの「認識の相違」があって驚いた事があります。

 

それは、僕の事をブサイクだと思っている。と言う事です。

(過去形では無くて、進行形です)

 

ビックリしました。

 

てっきり、僕の顔に惚れて結婚してくれたと、ずっと思っていました。

 

「え?だって、ヒゲ濃いじゃん」

って言われた時は、思春期の女の子ばりに鏡を見つめて、鏡に映るもう一人の自分に話しかけました。

 

「ヒゲ濃い=ブサイクとはならないと思うぜ」

 

いやー、結婚7年目の真実です。

 

これから、結婚する人も、結婚生活が上手く言っている人、破たんしている人、

 

日本酒の「吉乃川」を造る蔵元「吉乃川 株式会社」の

広告コピーが秀逸 過ぎるので、要チェックです。

 

前置きが長くなりましたが、

今日の本題は、コレ↑でした。

 

<追伸>

吉乃川 株式会社 のポスターのポイントは

①キャッチコピー
②綺麗な女性の写真
③商品画像

です。

女性とコピーは相性バッチリです。

 

<おすすめ>

恋人が欲しくなる!アレで恋愛スイッチ入るかも。

恋人が欲しくなる!アレで恋愛スイッチ入るかも。

 

<今日の一言>

コピーを制する者は、恋愛も制す。
 
 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://clap.mag2.com/putrioprow

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

ブルームニュースレター【ザ・ベネフィット】

────────────────────

 

読んで頂きまして、有難うございました。