<サイトのスピードを上げる108つのテク | 株式会社ブルーム

news ニュース

2018/07/03 火曜日

サイトのスピードを上げる108つのテク

自宅より

 

打ち合わせで外出した時は、必ず、 丸亀製麺のアプリを立ち上げて

「近所に丸亀製麺がないか?」を探します。

 

今日はバッチリ近所にありました。

 

さて、ここでミッドナイトクイズの時間です。

 

敏腕コピーライターのNAKAYAMAはランチに何を選択したのでしょうか?

 

①カレーうどん

②かまたまうどん

③ざるうどん

 

正解は、後ほど!

 

ほぼ毎日更新される鈴木謙一さんのSEOブログで、

Google先生が今月に「スピードアップデート」をする。

 

と言うニュースがありました。

 

今回のアップデートでは、表示速度が遅すぎるサイトは、

Googleからの評価が下がってしまうそうです。

 

「遅過ぎる」というスピードが何秒なのか?

明確な時間は定かではないですが、

 

サイトにアクセスして、表示されるまで体感速度が「遅いな」と感じたら遅いサイトだと思います。

 

Googleの評価が下がらなくても、単純に表示がなかなかされないサイトは

離脱してしまうと思います。

 

一般的に、ユーザー(サイト来訪者)が我慢できる待ち時間が3秒と言われています。

 

3秒を過ぎれば過ぎる程、離脱率が上がります。

 

では、どのような対策をサイトに施せば

表示速度は上がるのでしょうか?

 

実は、細かいのもあわせると改善策は全部で108つあると言われています。

 

そうです。煩悩の数だけあるのです。

 

流石に全部は無理だと思いますので、「これはやっといた方が良い策」

BEST10をピックアップしました。

 

このBEST10を施せば、

間違いなく、あなたのサイトはビュンビュンです。

 

Google先生からニッコリして、

 

「良く頑張ったな」

 

と言われたい方は、明日からのメルマガをお見逃しなく。

 

<追伸>

今日のランチはカレーうどんを食べるつもりだったのですが、

 

「ん?待てよ」

 

次のアポは新規で、担当者さんが女性だったハズ。

なんか汗だくでカレー臭の漂うインド人風の打ち合わせは、

 

新規の時は避けるベキだと判断しました。

(相手が男性でも避けるべきですね)

 

辛口トークしてしまっても良くありませんからね。

 

正解は、②かまたまうどんです。

 

<オススメ>

表示速度の計測は「GTメトリックス」

https://gtmetrix.com/

 

<今日のひとこと>

最速を目指せ!
 
 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://clap.mag2.com/putrioprow

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

ブルームニュースレター【ザ・ベネフィット】

 
────────────────────

読んで頂きまして、有難うございました。