<価格の高いサービスの顧客心理とは? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2018/02/28 水曜日

価格の高いサービスの顧客心理とは?

自宅より

 

最近OPENした、立ち食い蕎麦屋さんに行ってきました。

 

普通の立ち食い蕎麦店とはちょっと違う、
とても「オシャレ」な雰囲気のお店です。

 

OPENしてから、気になっていてようやく行けました。

 

一番のウリは、「揚げたてサクサクの天ぷら」です。

 

そして、一番のネックは、立ち食い蕎麦なのに「高い」と言う事です。
普段よく行く、立ち食いそば店の「倍の価格」です。

 

はたして、倍の満足度を得る事が出来るのか?
とても楽しみに、お店に入りました。

 

まず食券を買って、店員さんに渡すのですが、
店員さんの掛け声がオシャレ。

 

「天ぷらそば、ワン」とスタバのようにスタッフに声掛けします。

 

それを聞いた、スタッフも「天ぷらそば、ワン」と復唱します。

 

そのオペレーションいるか?
と内心思いながらも待ちます。

 

普段は、「うどん、そばどっち?」とため口で聞かれて
30秒後には提供される、天ぷらそば。

 

あげたてサクサクの天ぷらは流石に、
30秒での提供が難しいです。

 

一旦待機して、番号札で呼ばれるのを待ちます。

 

これが、長く感じるんですよね~
「しまった。やっぱり、安くても、いつもの店にすれば良かった」
と一瞬思ってしまいましたが、

 

安い店では、味わえない、揚げたてサクサクの天ぷらのために待ちました。

 

店内には、スーツを着たビジネスマンと年配の夫婦。
1人で来ているOLさん風の方もいました。

 

昼時は避けて、だいぶ遅めのランチにしたのに、結構混んでいました。

 

いつも行っている立ち食い蕎麦屋さんはほぼタクシーの運転手さんか、職人さんなので、客層もだいぶ違います。

 

10分ぐらい待ったところで、ようやく番号で呼ばれました。
立ち食いでの10分待ちは長く感じました。

 

高級感のあるトレイ(お盆)に洗練された食器。

 

うーん、良い香りだ。

 

さっそく揚げたての天ぷらを食べてみると、サックサクです。

 

うわー、やっぱり揚げたては違いますね。

 

これは、いつも行っている立ち食い蕎麦屋さんでは食べられません。

 

10分待ったかいがありました。

 

そして、透き通るようなスープ。

一口お蕎麦を食べるとー

 

Every Day~ I Listen to my hert~ ♪

1人じゃーなーいー ♪

 

ジュピターが聞こえてくるくらい、とても美味しかったです。

 

いやー待ったかいがありました。
大満足です。また行きます。

 

<P.S.>

価格が高い商品を検討する際、 お客は、普段の商品と比較します。

 

そして、高い金額に対して「期待」をして、なぜか一度、「自分の選択は正しかったのか?」と不安になります。
ですので、「不安にさせない」

 

と言うのがポイントだと思います。

 

蕎麦屋さんの例だと、「前菜」など
待っていると感じない工夫をすると良いと思いました。

 

商品単価を上げる時の参考にして頂ければと思います。

 

<オススメ>

良いドメインとコシのあるコンテンツです。

http://sobaweb.com/magazine/2010512/20100514154934.html

 

<今日のひとこと>

透明なスープ
 
 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://clap.mag2.com/putrioprow

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 
────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

ブルームニュースレター【ザ・ベネフィット】

────────────────────