<【大至急案件】のパンフがとても綺麗な理由 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2018/01/14 日曜日

【大至急案件】のパンフがとても綺麗な理由

事務所より

 

今日は寒かったですね。

寒い中、川崎で打ち合わせでした。川崎って、広いんですね。

二子玉で降りて、バスで15分。

バスを降りて、さらに、15分程歩く・・・

都内から、少し離れるとこんな場所があるんだ!

工場ばっかりの地域になりました。

 

その中にある、かなり年季の入った工場が

今日の打ち合わせ場所です。

中に入ると、天気は良いのに薄暗い・・・

蛍光灯が、時々暗くなったり、ちょっと古めの佇まい。

そんな工場とは、真逆のような満面の笑みで、

元気いっぱいの担当者さんが現れました。

 

「お待ちしておりました!」と言って、

打ち合わせスペースに案内してくれます。

すれ違う、作業員さん達も、笑顔で

とても元気よく「いらっしゃいませ!」と挨拶してくれます。

 

「ここでは何を作っているんですか?」

とNAKAYAMAが聞くと

 

「ちょうど良かったです」

と言って、目の前のかなり大きな「機械」を見せてくれました。

 

「かなり大きい」と言う大きさを伝えるのが難しいのですが、

陸王見た方は、シルクレイを作った「機械」

を想像して頂けると、同じぐらいの大きさです。

 

「この機械は、いくらだと思いますか?」

と担当者さんに聞かれたので、

 

NAKAYAMA「全然、検討つかないですけど、数千万円はするんですかね?」

と答えました。

 

すると・・・

なんと、「1億」するそうです。

担当者さんが言うには、

「さすがに、1億の商品はそんなに売れないので、

こちらの900万円の方を、力を入れて行こうと考えています。」

と言って、ミシンぐらいの機械を見せてくれました。

 

打ち合わせスペースに着くなり、担当者さんが、こう切り出しました。

「実は今回、かなり急いでいまして」

2月にあると言う展示会に間に合わせたいらしいのです。

その為に、大至急でパンフレットを作成したとの事でした。

パンフレットを見せて頂くと先ほど見せて頂いた機械が2台

細かいスペックと一緒にとても綺麗に掲載されていました。

 

会社概要

社長様の声 も掲載されていて、すごく良いパンフレットです。

なんと。この、ご担当者さん、もともと紙のデザイン会社にいて、

最近になって、この会社に転職してきたそうです。

さすがに、とても綺麗なパンフレットでした。

 

NAKAYAMA「知識不足で申し訳ないのですが、これは、何をする機械なのですか?」

 

担当者さん「それが、私にもわからないんです・・・」

 

<P.S.>

嘘みたいな話ですが、本当なんです。

嘘みたいな話ですが、よくある話です。

 

<オススメ>

シルクレイ作った機械

https://goo.gl/64Ga5G

 

<今日のひとこと>

バジェットは15万円だそうです。
 
 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────