<「本質を見極める力」をつける3つの方法 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/12/21 木曜日

「本質を見極める力」をつける3つの方法

自宅より

 

昨日のメルマガで赤坂にあるTBSの裏側にある

「三分坂」という急な坂の下に

お〇わりさんが、一旦停止をしない車を狙っている話を書きました。

もし、本当にドライバーの安全を思うのであれば、

坂の下で待機しないで、坂の上で、注意を促す事が必要です。

 

この話の本質は、2点です。

1.自分たちの都合で仕事をしている

2.誰の役にもたっていない

と言う事です。

 

意外と、こういうサービスは多いと思います。

自分たちが好きでやっている事なので、NAKAYAMAは全然OKです。

でも、やっている本人達はそれで本当に良いのでしょうか?

学生から社会人になり、なにもわからないなりに、

希望や夢を持っていたハズです。

 

「人や社会の役に立ちたい」

と本気で思っていたに違いありません。

それが、風化されるんですよねー

人間、そんなに完璧じゃないです。

楽な方、楽な方に行くのが、自然だと思います。

 

ただし、これからは、益々「本質」が求められる時代です。

なんとなく、長く勤めているというだけで

役職がついている人。

気に入られているだけで、対して仕事ができない人。

ラッキーパンチが当たって、たまたま儲かっている会社。

あなたの回りにもいるのでは無いでしょうか?

 

これらは、「本質」ではないですが、

なんだか楽にいいポジションを手に入れて、楽しそうに見えます。

こういう人たちが、「本質」を見えにくくします。

では、本質を見極める力を養うにはどうしたら良いでしょうか?

まず1つ目は、「疑ってかかる」と言う事です。

 

少し言い方が悪いので、違う言葉にすると、「疑問を持つ」です。

例えば、ヒカキンがユーチューバーとして成功している。

という事実があります。

普通の人は、「羨ましい。僕もやろう。」となります。

 

本質を見る人は、

「簡単に出来る訳ない。きっと物凄く努力しているに違いない」

と疑ってかかります。

実際にヒカキンは、物凄い努力家で、

毎日大量の動画を作っているそうです。

 

つまり、「ポっと出」のベビーフェイスラッパーでは無くて、

ちゃんと地に足のついた努力家で、実力で今の地位を手に入れたのです。
本質を見る力を養い、そういう努力や背景に気づかなくてはいけません。

本質を見極める力を養う方法、その2は・・・

 

長くなってなってきたので、続きは明日また書こうと思います。

仕事でウツになっている人が、本当に増えているそうです。

原因は、本質を見誤っているからです。

 

<オススメ>

WEBサイトの本質をつくとこうなります。

https://united-rivers.com/seo-man2man/

 

<今日のひとこと>

Don’t miss it!

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────