<1秒で離脱するLPに塗る薬とは? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/12/12 火曜日

1秒で離脱するLPに塗る薬とは?

自宅より

 

昨日のメルマガで、広告の効果が

「CTRが5%で、CVが0(ゼロ)」という状態だった際に、

どういう順番で、改善をしていくか?という問題を出しました。

考えられる施策は、

 

・もっと、広告の配信数を増やす

・CTRを上げる為に広告文を変える

・切り口を変える為に広告文を変える

・LPでの離脱を防ぐために、広告文と、LPのキャッチコピーを合わせる

・LP内の訴求を変える

ざっと、こんなところだと思います。

 

十分なimp(表示回数)があるとすれば、広告の配信数を増やす必要は無いと思います。

CTR5%という数字は、ちょっと良い方だと思いますので広告文は変えなくても良いと思います。

そう考えると、問題はLPです。LPでかなりCVRは変わります。

特にLPで一番インパクトがある変更箇所はキャッチコピーです。

 

具体的には、広告文と合わせると離脱は減ります。

LPのどこで離脱しているか?については、

GA(アナリティクス)の滞在時間が指標になると思います。

数秒で離脱している時は、上部だけ見て、離脱しているので、

変更箇所は「キャッチコピー」を変えるのがインパクトがあると思います。

 

LPの滞在時間が、10秒以上あるのに、離脱しているようでしたら、

「ボディーコピー」(文章)を変える必要があるので、訴求を変えると良いと思います。

「どこに問題があるのか?」を見つけるには、素早くテストする事です。

一番良くないのは、企画に時間がかかり過ぎて、テストすら始まっていない事です。

 

仮に失敗したって、良いじゃないですか。

その経験がノウハウになります。

 

<P.S.>

LPのメインビジュアルの写真を変える。

LPの中に動画を入れる。

と言うのも、CVRにインパクトのある施策です。

 

<オススメ>

Web集客・SEOマンツーマンお悩み相談会。

インターネット広告はまず、プロに相談するべきです。

https://united-rivers.com/seo-man2man/

 

<今日のひとこと>

SEOの効果測定は素人には無理だ。

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────