<電車でキッズに「ユーチューブ見せて」と言われました。 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/11/18 土曜日

電車でキッズに「ユーチューブ見せて」と言われました。

横須賀線の電車の中より

 

今日は横須賀で打ち合わせでした。

横須賀といえば、永ちゃんが広島から最終電車で上京してきて降り立った街です。
永ちゃんも、昔ここでアルバイトしてたんだなぁと思いながら、

お客様先へ向かうと、敷地が広すぎて、入り口がわからず。

 

googlemapのとおりに行ったら、

入り口と真逆の場所がゴールになっていて危うく遅刻しそうになりました。

始めて行く土地勘の無い場所のアポは気をつけないといけませんね。

 

今、電車の中でノートPC広げてメルマガ書いていますが、

隣にいる小学生数人に

「ユーチューブ見れる?」

と聞かれました。信じられないですよね?

 

僕からすると、小学生が電車乗って学校行ってるのも

信じられないのに、知らない大人に話しかけて、

しかも「ユーチューブ」って単語が出てくるなんて・・・

自分が小学生の時は、ありえなかった事が今では、当たり前なんですね。

 

NAKAYAMA「ユーチューブ見れるよ」

と言うと、1人の男の子が、

「エッチなの見たい」

と小さい声で言ってきました。

 

仕方無く、「バカ殿」の動画を見せてあげると

「キモい~」と言われました。せっかく見せてあげたのに・・・

さて、前置きが長くなりましたが、昨日に引き続き、「継続」について書きます。

 

継続する為には、

・根性はいらない。

・時間の確保が必要。

と言う事を書きました。

 

時間の確保が出来ないって?それなら、もう何か「止める」しか無いと思います。

何も失わないで、何かを得ようなんて、そんな都合の良い話は無いのです。

継続が出来ない一番の理由は、あなたが忙し過ぎる事です。

何か新しい事をしようと思ったら何かを止める事です。

 

新規事業がなかなか立ち上がらないのも同じです。

仕事が出来る人は、人気者ですので、いくらでも仕事があります。

沢山の仕事をこなして、常に多くのお客さんがいて多くのニーズを知っているので、

新規事業も思いつきやすいです。

 

折角いいアイディアがあるのに、

「立ち上がらない」

それは、時間が無い事です。

忙しいあなたの1日の中で、「止められる事」は何ですか?

 

<P.S.>

止めるのが難しいって?

「時間を短縮する」と言うのはどうでしょうか?

NAKAYAMAはSNSをなんとなく見る時間を減らしました。

 

<オススメ>

オススメ新規事業はコチラ

http://directlink.jp/tracking/af/1448620/ZkRf4j10-R9FLiKuR/

 

<今日のひとこと>

さあ、トレードオフだ

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────