<「優秀な右腕が欲しい」というキレキレのあなたへ | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/10/22 日曜日

「優秀な右腕が欲しい」というキレキレのあなたへ

事務所より

 

折角のサンデーなのに雨ですね。

子供たちに「キョウリュウジャー」のDVDを借りて帰ろうと思います。

自宅すぐそばに小学校があって、そこで、

選挙投票が出来るのでラッキーです。

 

そう言えば、小学校には温水プールもついていたハズなので、

子供をそのままプールで遊ばせられるかも。

NAKAYAMAはそんなサンデーです。

 

さて。

NAKAYAMAは、自分で会社をやりはじめて、

丸5年が経ち、6年目に突入しました。

言う機会が無いので、あまり話した事が無いのですが、

その前は、8年もの間、某ベンチャー企業に勤めていました。

 

たった1人でやっていた会社に2人目の社員で参画しましたので

No2のポジションです。

その間、4回のMAを経験して、時には、外の会社から上司が来て、

No2の座から降格したり、

2回もリストラを経験したりしながら
(人生で一番泣きました)

多い時で最大40名近くまでの組織になりました。

 

週5で会社に泊まり込んだり、時には、

怖いオジサン達が事務所に攻めてきたりホリエモンの記者会見に乗り込んで

乙部さんにブチ切れされたり、ムチャクチャでしたが、

本当にいい経験をしました。何より、本当に楽しかったです。

 

この楽しかった経験は、きっと普段の仕事でも役に

立つような気がするので、(聞いてほしい)

メルマガでも書いてみようと思います。

8年間と言う長い期間をまとめると、かなりの長編になりますので

ギュっと凝縮して、数回に分けて配信させて頂きます。

なんとなく考えているのは、下記の内容です。

 

【第1話】
なぜ、たった1人の会社に入ったのか?

【第2話】
どうやって、大きくなったのか?どうやって営業したのか?

【第3話】
なぜ、辞めたのか?

こんな感じです。

 

だいぶ前に、創業話を書いた時、とても好評頂いたのですが、

No2話は、悲惨すぎて面白くないかもしれません。

お時間ある方は、眺めて頂けますと嬉しいです。

 

<追伸>
ただし、これはただの身の上話ではありません。

テーマは「採用」です。

当メルマガの会員さんは、企業の幹部の方が多いようですので、

特にその方達の共通の悩みは、

 

「優秀な右腕が欲しい」と言う事だと思います。

 

トップはNo2をどうやって見つけるのか?

小さい会社が、どうやって優秀な人を採用するのか?参考になると思います。

 

<オススメ>

聖ジュリアーの音楽院、東急ハンズコラボ企画

https://twitter.com/ikemen_republic

 

<今日のひとこと>

クロールより、平泳ぎ派です。

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────