<強い組織の作り方 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/10/19 木曜日

強い組織の作り方

事務所より

 

会社経営をしている先輩に飲みに連れて行って頂きました。

そこで、面白い話を聞きました。

 

先輩が会社の幹部の方達と、居酒屋に飲みに行った時、

仕事の話で幹部の方達が口論になって、先輩も熱くなって、

まわりのお客が静まるくらい、大ゲンカしたそうです。

NAKAYAMAはこの話を聞いてとてもいい話だと思いました。

 

真剣に仕事をやっているから、熱くなるのだと思います。

それに、陰口じゃなくて、その場で言いたい事を言うって、

なかなか、出来ないと思います。

そもそも、幹部で飲みに行く事自体、意識的にやらないと、

きっとあまり無いですよね。

 

先輩の会社は「強い組織」だと思いました。

弊社は、飲ミニケーションが極端に少ないです。

NAKAYAMAが社外の方とばかり会っていたりするので、反省しました。

 

社員とランチは一緒に行くんですけど、

やっぱり時間をかけて話さないといけないなーと思いました。

 

そう言えば、日曜の夜。 TBSのドラマ「陸王」を見終わると、

弊社のデザイナーからLINEで「例の案件、終了しました」

とメッセージが入っていました。日曜も仕事してる・・・

 

「サンキュー。でも、日曜は休みな」

と返すと、

 

「ちょっと話があるので、電話良いですか?」

とのメッセージ。

 

日曜の夜の「ちょっと良いですか?」はなんか、もの凄く気になります。

電話を掛けると、週末に仕事がはかどり、かなり進んだという報告を受けました。

 

NAKAYAMA「了解」

 

さらに「時間がある時で良いから」と お願いしていた、

仕事も対応したとの事。とてもいい仕事をします。週末に。

 

NAKAYAMA「了解です」

 

いやいや、気持ちは嬉しいんだけど、土日は休んで欲しいなぁ~と思っていると、

 

デザイナー「月曜日、楽天の試合観に行って良いですか?」

NAKAYAMA「了解!」(え?明日?・・・)

 

飲ミニケーションが必要だ。

 

<追伸>

大の「楽天ファン」という弊社の女性デザイナーの話です。

月曜日の試合はどうしても、観たかったそうです。

少しずつ、何度かNAKAYAMAの「了解」を得る事で、

一番了解を得たかった本命の要求も了解を取り付けるという

フット・イン・ザ・ドアという上級テクを使った例です。

 

楽天勝ったようで、翌日からバリバリ仕事していました。

 

<オススメ>

以前も同じテクを使ってました・・・

https://bloominc.jp/news/20170118/

 

<今日のひとこと>

フット・イン・ザ・ドア

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────