<営業しなくても売上をあげる方法 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/10/14 土曜日

営業しなくても売上をあげる方法

自宅より

 

今日は、長男と次男の通う保育園の運動会でした。

雨天の為、残念ながらグラウンドでは開催出来ず、

近くの体育館での開催になりました。

 

子供たちが、無邪気に全力疾走している姿は、とても良かったです。

当然、息子の成長は嬉しいのですが、

同じクラスの「お友達」の成長を見てもジーンときます。

 

どのお父さんも、大体ハンディカメラを片手に微笑んでいました。

NAKAYAMAはハンディカメラとiPhoneの二刀流です。

あれ?体育館のなのに、雨?

カメラとiPhoneのレンズが濡れていると思ったら、

NAKAYAMA泣いてました。 保育園の運動会は、感動的でした。

 

さて、最近のメルマガでは、「セールス」について

連日書いています。

お客の話をよく聞いて、資料を渡す。

 

この2点で契約率は飛躍的に伸びる、という話を先日書いたのですが、

この2つを駆使して、どんどん売上を上げている人が

「営業以外」にいます。

それは、「プログラマ」です。

 

商品が広告の場合は、「運用担当者」です。

この方たちは、商品知識が豊富なのと、

お客様とのコミュニケーション回数が多いので、

お客様のハートを営業担当よりガッチリつかみます。

 

ですので、追加のオーダーを、営業を介さず、直接受注します。

知り合いの会社でも、営業より、プログラマが

会社の売上を支えていると言う話はよく聞きます。

 

そう言えば、実際にNAKAYAMAもお仕事をご依頼させて頂いている

会社さんに営業がいますが、直接、プログラマさんに依頼します。

僕の先輩のプログラマの方は、営業よりも話すし、

接待も得意だし、多くのクライアントを抱えていて、

顧客に愛されています。

 

「よっしゃ、見習わないとな。」と言う事で、

先輩に電話して、案件を振ってもらえないか?

打診してみました。

 

NAKAYAMA「忙しすぎると思いますので、良かったら手伝いましょうか?」

 

先輩「おー。じゃあ、手一杯になったらお願いするわ」

 

NAKAYAMA「いつぐらいですかね?」

 

先輩「世界が終わるまで待っとけBaby」

 

お客様のハートは自分でつかまなくてはイケません。

 

<追伸>

リレーがあったのですが、負けてしまったクラスのアンカーの

男の子が悔し泣きしていました。

全力で頑張ったんだなぁ・・・

NAKAYAMAもワイパーが壊れるくらい泣きました。

 

<オススメ>

【CVR3%越え】富裕層向け高額商品のLP成功事例

https://bloominc.jp/review/airssea/

 

<今日のひとこと>

ザイオンス効果

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────