<夏よ逃げないで!Stop the season in the sun | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/08/31 木曜日

夏よ逃げないで!Stop the season in the sun

自宅より

 

いやーなんだか暑いと思ったら

友人から結婚の報告がありました。

友人の結婚報告って、メチャ嬉しいですよね。

今から式が楽しみです。

 

頼まれていないのに、アカペラで尾崎の

I Love Youを歌う予定でいます。練習しなくっちゃ。

 

というワケで、今日は結婚について書きます。

ビジネス関係無いって?いやいや、僕は女性を口説くのと、

クライアントを獲得するのは、まったく一緒だと思います。

 

特にNAKAYAMAの事例は、

ビジネスに大いに役立つと思いますので、

これから結婚するぞ!というBOY’S&GIRLSは

是非、参考にして頂きたいです。

 

僕の場合は、財布を落としてしまい、交番で届出を書いていたら、

丁度拾って届けてくれたのがカミさんでした。

僕はその瞬間にパッシーンと「結婚したい!」と思ったのですが、

 

面白い事に、カミさんは、「絶対に無い」と思っていたそうです。

財布に入っていた免許証を見て顔が嫌いなタイプだったらしいのです。

 

この温度差、ちょっとテレアポや、訪問販売に似ていませんか?

営業マンは売る気満々。お客は、買う気ゼロの状態。

 

NAKAYAMAはどのように

二人のディスタンスをつめていったのでしょうか?

 

正解は・・・

 

ーーーーー

【PR】 収入の柱がもう1本欲しい方へ

http://directlink.jp/tracking/af/1448620/y9sfKZkZ-Zoi4WdLj/

ーーーーー

 

カミさんは、近所の美容師さんでした。

その美容室に、超マメに通いました。髪伸びてないのに・・・

するとどうでしょう。

 

「絶対に無い」という気持ちから

少しずつ、「意外と良いヤツかも」とプラスな印象を持ち始めます。

big → Bigger Biggest のように

形容詞の比較級に似た、心境の変化をするのです。

 

最初から印象が良いに越したことは無いのですが、

悪くても全然イケる可能性がある。と言う事です。

 

狙っているあの娘、落としたいクライアント、

まずは、連絡する頻度を増やしてみましょう。

女性は嫌いな男から、グイグイ来られると「嫌だ」。

という説は嘘だ!(と思いこんでいます)

 

あなたの努力を、あの娘は見ていなくても、

お天とうさんは見てくれているハズだ。

 

<P.S.>

接触回数を増やすのは、

クレーム対応にも使えるテクです。

 

<オススメ>

 

【シーズン・イン・ザ・サン】 1986
https://www.youtube.com/watch?v=4Y9OmCUsUBk

 

<今日のひとこと>

涙の数だけ強くなれるよ。

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────