<【STOP】その転職ちょっと待って! | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/08/28 月曜日

【STOP】その転職ちょっと待って!

自宅より

 

同じマンションに住んでいる先輩と、

東京ドームに野球観戦に行きました。

 

巨人VS阪神戦

僕はプロ野球は全然見ないので、詳しくないのですが、

前々から、「トレード」についてはとても興味を持っていました。

 

トレードって、一般の企業ですと、まず、ありえないですよね。

今日も、元阪神の選手が、巨人で活躍していました。

 

阪神ファンの心境は、穏やかでは無いハズです。

本人も、全力でプレーすることが、恩返しだと思っていても、

 

頭ではわかっていても、

ちょっと手加減しちゃったりするのでしょうか?

 

プロ野球の選手は年単位で契約更新で、

会社員とは、「雇用形態」が違います。

 

トレードというのも、考えずらいかもしれませんが

企業でもトレードが当たり前にあったりしたら

仕事がもっと面白くなるのかな?

 

事業単位のMAは、「トレード」に近いのかな?

トレードというか、「転籍」と言うのはありそうだな。

とか考えていたら、全然、野球見ていませんでした。

 

「あれ?この方、ウェブ〇ルーにいたよね?」

取引先に転職するケースを良く見かけます。

 

特に、マネージャークラスの方の転職は本当に多いように思います。

実際、役職者の名刺を買い取っている人材紹介会社もあります。

 

企業側としては、即戦力として期待出来ますし、

社員側としては、ある程度入社する会社の、業務や

雰囲気も分かっているので、すぐに活躍できるようです。

 

そう考えると、今の取引先は、「転職先になり得る」と言う事です。

そう言えば、書いてて思い出しましたが、

NAKAYAMAも取引先からリクルーティングされた事が何度かありました。

 

基本的に断っていたのですが、

一度だけ、甘い誘いに乗ってしまって、

取引先に転職した事があります。

 

結論、大失敗でした。

入社して1ヶ月で、「うわ、やっちゃった」

と思って、即、辞めようとしましたが、

 

まあ、そうもいかず、結局1年間全力を尽くしました。

失敗の原因は、外から見る景色と

実際に、中に入ってみる景色は全然別物でした。

 

取引先で親しい間柄だったので、

細かい事は気にしないで、勢いだけで参画しました。

 

結果、「聞いてた話」と全然違いました。

こういう話、良くあると思います。

 

NAKAYAMAは転職が多かったので、

良く知っているのですが、転職は「楽したい」

という判断基準でしない方が良いです。

 

「自分の実力が向上するか?」という基準でするのがオススメです。

 

まとめますと、

・今の取引先は、「転職先」になり得るので、良い仕事しようぜ。

・でも、甘いオファーには気をつけようぜ。

・いばらの道を行け

です。

 

<P.S>

転職は大失敗だったのですが、

そこで、知り合った方々は、

今でもお付き合いさせて頂いています。

 

そう考えると、失敗では無くて、

大成功だったように思います。

 

<オススメ>

「自信が持てない」「継続力が無い」「すぐに諦めてしまう」

 

といった人生を3時間で卒業する

 

http://directlink.jp/tracking/af/1448620/YEN00KNR-SlPLS7yA/

 

<今日のひとこと>

スウィートオファーには気をつけろ!

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────