<CVRの高いサイトに書かれている事とは? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/08/12 土曜日

CVRの高いサイトに書かれている事とは?

秋田のカミさんの実家より

 

お盆休み突入ですね。お休みの方も多いのでは無いでしょうか?

弊社も8/11から8/15までは、夏期休暇を頂いています。

 

NAKAYAMAはこの期間に

ずっと頭の片隅にあった幾つかのアイディアを

パワポに落とし込みたいと企んでいます。

 

ずーっと、やりたいと思っていたのですが、

平日、なかなか数時間 PCの前にいる事が無いので、

この連休に進めたいと思っています。

 

みんなが寝静まった後、PCを立ち上げたのですが、

お休み中に、仕事モードに切り替えるのって

結構時間がかかるんですよね。IEばりに起動が重たいです。

 

さて、連日メルマガで「悩みLevel」について書いていますが、

今日は、「セミ」ファイナルで、一番重要なLevelになります。

 

Level3:気づいていて、気にしている悩み

Level4:とても気にしていて、今すぐにでも解決したい悩み

 

この2つの Levelについて説明します。

この2つは、悩みに対して、自覚症状があって、

解決方法を探し始めている層です。

 

違いは、「悩みの深さ」だけですので、ターゲットは似ています。

 

ちなみに、月に数百万~1千万の売上を叩き出す、

スーパーアフィリエイター達が狙うのも、この層です。

 

なぜなら、この悩みLevelの人達は、

悩みの解決方法をインターネットで探し始めているからです。

 

獲れるアフィエイター達が作るサイトには、

ズバリ、解決方法が書かれています。

 

サイトに訪れるユーザーは悩み解決する為にネット検索しているので、

良さそうなサービスや情報があれば高確率で、 CVします。

 

ただし、色々と検索していますので、

他サービスと比較されたり、相見積もりになる事が多いです。

 

ですので、他サービスとどう違うのか?という

「他者との差別化」を明確に訴求する事が

ポイントです。

 

<P.S.>

明日は、いよいよ悩みLevelのファイナルです。

Level5:解決したいが、解決できず、あきらめている悩み

を持つ層へのアプローチ方法を書きます。

 

意外と「攻め方を間違っている」事が多いので

是非、参考にして頂ければと思います。

 

<オススメ>

連休中に読むのにオススメな本です。
http://directlink.jp/tracking/af/1410902/nBUGQlJI/

 

<今日のひとこと>

秋田の夜は静かです。

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────