<激シブのキャデラックから降りてきたのは・・・ | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/08/09 水曜日

激シブのキャデラックから降りてきたのは・・・

事務所より

 

弊社の近くに、永ちゃんのBARがあります。

 

「YAZAWAに会えたらどうしよう?」

 

とドキドキしながらお店の前を通ると、

今日はお店の前に、シブいキャデラックが停まっていました。

 

「絶対、YAZAWAでしょ」

 

高まる気持ちを抑えて、立ち止まって見ていると、

中から人が下りてきましたが、残念ながら、一般の方でした。

 

さて、昨日のメルマガで「悩み」には

5つのLevelがあると書きました。

 

この悩みの5つのLevelを理解していないと、

顧客の悩みを、解決できません。

つまり、「悩みLevel」の理解が

売上にかなりのインパクトを与えます。

 

今日は、一番「浅い悩み」

Level1:本人も気づいていない悩み。について書きます。

Level1は、ズバリ潜在層です。

 

本人も気づいていない悩みとは、例えば、

実は髪がかなり傷んでいて、このまま放置してしまうと切れ毛や、

枝毛になってしまうのですが、本人は全然知らずにいます。

 

美容師さんじゃないと、わからない。というような症状です。

このLevel1の層にアプローチするのはかなり難しいです。

 

ネットの広告ですと、ユーザーは検索はしませんし、

リマケも見ません。

 

「なぜ、今のままだと良くないのか?」と言う事を説明して、

潜在層→顕在層にする必要があります。

ユーザーにとって、緊急性はありません。

 

「まあ、今じゃなくても良いか」という状態ですので、

このLevel1に何か買って頂こうと思ったら、

「おまけ」や、キャンペーンの訴求を強くして、

「今買って頂く理由」をつくる必要があります。

 

商品を販売するには、なかなか、難しい層です。

出来る事なら、この層は大手に任せましょう。

 

<P.S.>

明日は悩みLevel2について書きます。

 

Level2も残念ながら、今すぐ客ではありませんが、

ステップメール等使うと、根強いファンになってくれるかもしれません。

 

<オススメ>

毎月の集客が安定しないとお悩みの方へ

http://directlink.jp/tracking/af/1448620/PcN74Oii-cursNzuv/

 

<今日のひとこと>

Level1 マイティーアクション、X!

 

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────