<メルマガとスカートは短い方がイイ? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/05/09 火曜日

メルマガとスカートは短い方がイイ?

事務所より

 

メルマガとスカートは 短い方がイイ!

という読者さんがいるようですので、スっと本題に入ります。

 

今日は、お題はコチラ

ババン!

 

「あなたのサービスをわかり易く説明する方法」です。

 

わかり易さ。

これ、非常に大事だとNAKAYAMAは思います。

 

折角、良いサービスなのにわかりづらい。

とか、

わかり易く説明出来ていない。

 

と言うのは、本当にもったいないです。

 

サービスの良さを伝えようとすればするほど、

なんか、「売り込み」臭くなるんですよね。

 

 

WEBサイトに掲載するサービス内容が

売り込み臭いと嫌だと思うユーザーもいるかもしれません。

 

WEBサイトの文章って色々な方が見に来るので、非常に繊細です。

 

では、どうしたら、良いのでしょうか?

 

売り込み臭を感じさせる事無く、上手に営業する方法。

答えはコチラにあります。

 

https://medi-8.net/ja/

このURLは、medi8というサービスのサービスサイトです。

 

サイトの構成を見てみると

TOPページ(サービス説明)

よくある質問

お知らせ

(プライバシーポリシー)

と非常にページ数の少ないサイトです。

 

サービスの紹介を

「よくあるご質問」で

補足説明しています。

 

これです。

 

売り込み臭を感じさせる事無く、上手に営業する方法。

 

それは・・・

「よくある質問(Q&A)」を上手く使う事です。

 

ECサイトでは、QAをよく見ますが、

実際のWebサイトやLPではQAが無い場合や、あっても

単純によくある質問への回答にだけで終わってしまっていて、

サービス説明をするようなQAになっていない事が多いです。

 

例えば、

Q.なぜ、今〇〇なんですか?

A.時代かな?時代が求めているんだよ。

 

みたいな回答をすると、「なるほど~時代かー」と

読んでいるユーザーも納得するハズです。

 

これを、聞かれても無いのに、時代がオレを求めてさー

とか言うと、合コンでモテません。

 

サービスのウリや、ポイントを質疑応答形式で、訴求していく。

という作戦は、KIRINさんも導入している戦略です。

 

P.S.
妹がホームページを作る時

「どんなページが必要なのか」

がわからない

と、ナンを上手に焼きそうな顔で聞いてきました。

スパイスの効いたグッドクエスチョンだと思います。

 

その答えは、「よくある質問」です。

上手に質問して、上手に訴求できると、クライアント的にもOK。

広告契約が継続する事間違い無しです。

 

<オススメ>

なぜ、ゼロイチなのか?

https://www.youtube.com/watch?v=myDzv3bLK4o&feature=youtu.be

 

<今日のひとこと>

アタックチャーンス

 

記事が参考になったり、面白ければ、クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────