<成果を出す仕事術。リズム感を上げるアイウエオ作文とは | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/04/22 土曜日

成果を出す仕事術。リズム感を上げるアイウエオ作文とは

事務所より

仕事で活躍したい。

成果を出したい。

貢献したい。

ほとんどのビジネスマンが

思っている事だと思います。

NAKAYAMAのモチベーションも

これ意外にありません。

ところが、その「想い」とは裏腹に

残念ながら、良い仕事ができない。

そんな時があります。

昨日のメルマガで、

良い仕事をするには、

「リズム感」が大事

という事を書きました。

うまくいかない時は、

「悪いリズム」で仕事をしています。

では、良いリズムで仕事をするには、

どうすれば良いのでしょうか?

PRーーーーーーー

幸せを掴む潜在意識の使い方

無料動画レッスン

http://directlink.jp/tracking/af/1448620/U5J3CTni-fGJgokhn/

ーーーーーーーーー

良い「リズム感」を、アイウエオ作文で

ご説明したいと思います。

リ リンリンと泣きながらはーじけて

ズ ずっと俺は俺でありますようにー

ム ムチャクチャ頑張る。

こんな感じで

要は長渕を意識すると、

リズム感が出てきます。

「リ」と「ズ」は、いらなくないかって?

それに気づいたあなたは、ノリノリです。

ここからが、本題です。

よりリズム感を出すには、

今の自分のタスクを見直さなくてはいけません。

あなたのタスクを箇条書きで、

一覧に出しましょう。

次にその業務を2つに分けます。

1つは、「緊急で今すぐやる仕事」

2つ目は、「緊急ではないけど必ずやらなくてはいけない仕事」

この2つに分けて、午前中の仕事と、

午後の仕事で分けます。

で、あとは、ひたすらこなすのみ。

なのですが、ひたすらこなす際、

時間を計測すると良いと思います。

時間の計測の目的は、

1つの仕事が完結するまでに

掛かる時間を把握することです。

それがわかると、

午前中、どこまでの仕事ができるか?

だいたいわかります。

僕の場合は、50分をひたすら集中して、

10分休んで、

また50分集中して、10分休んで。

という繰り返しを午前中に3セットは

終わらせます。

分単位で、時間を計測して詰め込むと

フェイスブック眺めたり、

余計なことをしなくなるので

リズム感出てきます。

・自分のタスクを一覧で書き出す

・今すぐのタスクと、今すぐではないタスクに分ける。

・1つタスクのにかかる時間を把握する。

なんか、調子が出ない。気分が乗らない。

そんな時に試してみてください。

悪いリズムの時は、ノリを悪くしている

タスクがあるハズです。

P.S.

人に会うのもリズム感出てきます。

<オススメ>

土曜日に事務所で聞くなら

https://www.youtube.com/watch?v=Z_bNsdnpuSo

<今日のひとこと>

Have a nice saturday!
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────