<捨てずに最後まで読んだチラシの秘密 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/03/08 水曜日

捨てずに最後まで読んだチラシの秘密

事務所より

Nakayamaはポストに入っている

チラシを見るのが大好きです。

どんなチラシが、目を引いたのか?

どんなチラシが、ゴミ箱行きになったのか?

かなり熱心に見て、

チラシの良い所、悪い所を分析して

楽しんでいます。

広告主側から見ると、

チラシは当然、有料です。

企画や制作に、時間もコストも

かけていますので、

チラシは真剣勝負です。

お金を撒いているのと同じです。

その真剣勝負を見るのが

とても好きなのです。

事務所にいる時は、スタッフに

家にいる時は、奥さんに

「このチラシ、良くない?」

と聞くのですが、

レスポンスはイマイチです・・・

良いチラシのポイントは

①捨ないで、思わず目を通してしまう

②全てを読んでしまう

③思わず電話をしてしまう

という3点です。

つまり、

「注意」を引き

「興味」を持たせ

「行動」させる

という内容を、限られたスペースに

盛り込みます。

この限られたスペースというのが

Webページとの違いです。

Webページは基本的に

「検索ユーザー」への訴求なのに対して、

チラシは、一方的に送りつけますので、

興味、関心が低いユーザーへの

インプレッションです。

・限られたスペース

・興味が低いユーザーへの告知

これらの制限の中で、

どれだけの訴求ができるのか?

広告主は頭を悩ませていると思います。

今日はチラシフェチの

Nakayamaが

「これは熱い!」と思った

良いチラシをご紹介したいと思います。

そのチラシとはコチラです。

【表】https://bloominc.jp/imeges/omote.jpg

【裏】https://bloominc.jp/imeges/ura.jpg

如何でしょうか?

僕は思わず表裏、全部読んでしまいました。

僕は腰痛はありませんが、

友人に教えてあげようと思うくらい、

良いチラシだと思いました。

良かった点は

・文字に大小があって、読みやすい

・手書きで注意をひいている

・電話番号を大きく書いて、どこに連絡をすれば良いか分かりやすくしている

・店主の顔写真をだして、想いを書いている

・顔写真付きのお客様の声

・施術のイメージ写真

・推薦の声の掲載

・強いオファー

etc・・・

良い所ばかりです。

おそらく、このチラシは

反響が多かったと思います。

実際にお店に電話して、

反響がどれぐらいあったのか?聞いてみたいです。

FAXでも、当然使えるテクだと思います。

広告担当の方、ご参考までに!

P.S.
かなり大幅な値引きをしているのも

自信の表れだと思います。

どんなに良いサービスも

試してみないと、良さがわかりません。

<オススメ>
全くのゼロからたった30日で「話せる」
ハイスピード語学習得法
http://directlink.jp/tracking/af/1448620/Y1QDGlA9-5DeGN6xI/

<今日のひとこと>
オファーで決まります。

 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

https://bloominc.jp/nl/

────────────────────