<まさかフォームで90%も離脱していたなんて・・・ | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/02/12 日曜日

まさかフォームで90%も離脱していたなんて・・・

事務所より

せっかくLPに来てくれた

ユーザーの 大半が、

多いと90%もフォームで「離脱」して

しまっている・・・

という事実があります。

フォームに入力しようとしている

という事は、

「サービスに興味がある」

ユーザーです。

そんな見込み客が、

なぜ、フォームで離脱してしまうのか?

簡単に言うと

・フォームが使いづらくて、記入が面倒。

・フォームが長くて、記入が面倒

この2点です。

この2点を解決する為に、

エントリーフォームを使いやすくして

「離脱を防ぐ」

それがEFO(イーエフオー)です。

EFOは絶対必要なんですが、

結構大変なんですよね・・・

チェックし始めると、

ポイントは108個もあると言われています。

今日はその中から、

テクニシャンNakayamaが

これだけは、どうしてもやって欲しい。

「大人のEFO」ベスト5を御案内します。

第5位 
【必須の項目は「必須」と明記する】

「※」や「*」では伝わりづらいです。

必須項目を「※」や「*」で表しても

不慣れなユーザーには伝わりません。

日本語で「必須」と明記しましょう。

また、必須項目の文字や「必須」アイコンは

目立つ色にする事です。

せっかく「必須」であることを明記しても

気づいてもらえなければ意味がありません。

赤などの目立つ色で表示しましょう。

第4位
【個人情報取り扱いへの同意はフォーム内で行う】

これ、メチャ大事!

ユーザーが離脱してしまう、多くの原因は
「画面遷移」です。

如何に別のページに行かせないか?

がLPのポイントですので、

別ウィンドウで同意ページを開き、

そこで同意させる形式では、

ユーザに不必要な画面遷移を

強いることになります。

個人情報取り扱いへの同意は

フォーム内で行いましょう。

長くなってきたので、今日はこの辺で。

明日、「大人のEFO」対策

ベスト3を発表します。

CVRが劇的に改善されますので

ダンディに仕事をしたいあなたは必ず見て下さい。

<追伸>
完了ページ(サンクスページ)でも

手を抜いてはいけません。

ユーザが目的を達成した「入力完了」ページには、

「お問い合わせありがとうございました。」だけでなく、

お問い合わせ後の対応フローや

万が一連絡が来なかった場合の

連絡先などを記載すると親切です。

こんな細かい部分の積み重ねが、

CVRの大幅な改善につながります

<オススメ>
カフェ会ビジネス?
http://directlink.jp/tracking/af/1448620/OyTib5qP-HledEey6/

<今日のひとこと>
大人のEFO

 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────