<記事をバズらせる方法 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/01/21 土曜日

記事をバズらせる方法

事務所より

千葉の某所で商談でした。

駅から、さらにタクシーで
向かったのですが、

Googlemapで
表示されている個所に到着すると、

会社はありませんでした。

検索した住所に、
間違いは無さそうです。

結局、お客さんに車で
迎えにきてもらったのですが、

Googlemapが間違えて
表示される事があるようです。

初めての場所に行くのに、
スマホ+Googlemapは必須なので

いくらNakayamaが
パーフェクトヒューマンでも

Googlemapが間違っていると
どうしようもありませんでした。

さて、今日はあなたの
記事をバズらせる方法をシェアします。

ブログを書いたら、
沢山の方に見て頂きたいです。

トラフィック×コピー=プロフィット

という方程式がありますので、

ワードプレスで投稿した記事も
折角なので、拡散したいです。

実際、最近主流のコンテンツSEOも

良質な記事を書く→SNSで拡散
→リツイートされて、益々、拡散

という流れになります。

それでは、どのような
投稿がリツイートされやすいのでしょうか?

見てみましょう。

■女性ファッション誌の広告

リツイート数 4,418
https://goo.gl/wQ7YW3

これは確信犯ですね。
完全にリツイート狙いです。

モデルの女性達も、
仕事とは言え、ツラかったと思います。

■花粉対策

リツイート数 11,096
https://goo.gl/eH6RLn

物凄く良い広告だと思います。
コピーも良いし、女性の写真も最高です。

このモデルの女性も、仕事とは言え
ツラかったと思います。

■Webデザイナー募集

リツイート数 22,123
https://goo.gl/3TjNi1

デザイナーの社内リソースが無くて
営業担当が頑張って作ったのでしょう。

面接数は多かったと推測されますが
おそらくほとんど、不採用だったと思います。

ポイントは、おもわず
「突っ込み」を入れたくなる内容を

投稿する事だと思います。

そう言えば、周りの友人を見ていると
いつも、話題の中心にいる人は

イジられキャラだとの方が
多いと思います。

パーフェクトヒューマンは
イジりズラいと言う事だと思います。

P.S.
日ごろからボケる練習が必要です。
天然は得ですね。

<オススメ>
最近ハマっているアプリ
「しまぐらし」
https://goo.gl/AbEoMd

<今日のひとこと>
よいサタデーを!
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────