<ティーパックを買いに行った話 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2015/12/29 火曜日

ティーパックを買いに行った話

態度の悪いコンビニ店員いますよね。
近所に、新店がOPENしたので
行ったら、とても態度が悪くて
行かなきゃ良かったと思いました。
 
 
近くに数店あるから、
別に他のお店に行けば良いの
ですが、
家から一番近かっただけに残念です。
 
 
別のコンビニにお茶を買いに行った時の話。
 
 
ティーパックは無いかな、と思って
店員さん(女性の外国の方)に
「お茶のティーパックありませんか?」
と聞いたところ、
 
 
一緒に探してくれて、
下着コーナーに連れていかれ
「Tバックはありません。」
と言われました。
 
 
「いやー探してたんですけど、残念です」と
一瞬、帰ろうと思いましたが、
ちゃんと、最後までやろうと
 
 
「お茶の方です」と伝えた所、
お茶のティーパックを探して
きてくれました。
 
 
無事に見つかって良かったですし、
とても親身になって、応対してくれて
好感度高かったです。
(また行きます)
 
 
近所に出来た〇―ソンの新店の店員
「少しは見習え」と思いました。
最近は、外国のスタッフの方の方が
対応が良い様な気がします。
 
 
他のコンビニと差別化出来る所は
「店員さんの応対力」
もあると思うので、
 
 
対応が悪い日本人の店員は
コンビニのオーナー側から見る
「経営目線」からみても、
 
 
利用するユーザー側からしても
最悪だと思います。
 
 
コンビニの店員さんに
限った事ではありませんが
対応が悪いスタッフに共通しているのは
「危機感が無い」
という事だと思います。
 
 
この飽食の時代に「危機感を持て」
という事の方が難しいと思いますが、
それにしても、店にショッピングに行って
不愉快になって帰ってくる。
 
 
こんなオカシナ話は無いと思います。
サービスを買っている訳では無くて
商品を買っているといえばそれまでですが。。
 
 
郵便局に行った時の話。
ちょっと、混んでいた事もあって
店員さんが忙しそうにしていました。
 
 
僕の受付をしてくれた
女性の店員さんが、
手を動かしながら、
 
 
「ベルトが素敵ですね」
と僕に話しかけてきました。
 
 
郵便局の店員さんが
フレンドリーに話しかけてくる事に
少し驚きました。
 
 
ベルトは特にブランド物では無くて
普通の私服用のベルトなのですが、
素敵と言われて悪い気はしません。
というか、超嬉しかったです。
 
 
「接客レベル向上」は、弊社もずっと掲げているテーマですので、
様々なサービスの良い所、
悪い所を参考にしてブラッシュアップして
行こうと思います。
 
 
<追伸>
本日で弊社は2015年最後の営業日となります。
大掃除頑張ります!
 

記事が参考になったり、面白ければ、クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、何でもコメント頂けますと幸いです。
宜しくお願いします。