<独立するタイミングはココだ! | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/12/24 土曜日

独立するタイミングはココだ!

事務所より

 

事務所の近所にある、
整体に行ってきました。

若い女性の店長さんに
いつも担当してもらっているのですが

その店長さん、いよいよ独立して
自分で開業するそうです。

「欧米か!」

と突っ込みそうになるくらい、
今年は独立する方が多かったです。

独立する事が良い事なのか?

人それぞれ、色々な考え方が
あって、賛否両論あると思います。

僕個人としては、
とても楽しんでいるので、

独立された方には
「コングラチュレイション!」

という言葉を送りたいです。

独立はタイミングが非常に
重要だとNakayamaは思います。

ただ、いつまでもタイミングを
見計らっていても、

「最高な状態」と言うのは来ません。

ですので、どこかのタイミングで
見切り発車をする必要があるのですが、

「見切る部分」を見誤ると

「思ってたのと違う・・・」
となってしまいます。

そこで、いくつか最低限、
「押さえておきたいポイント」

をシェアしたいと思います。

この話は、僕の失敗談も一部あるので
非常にリアリティがあると思います。

まずは、「お金」について

最低3ヵ月は売上が無くても
大丈夫な状態が理想。

という話を聞いた事があります。

もし、3ヵ月分の生活が
出来る現預金が無くても、

売上の目途がたっていれば
良いと思います。

僕は、何故か、
「退路を断たなければ行けない。」

という勘違いがあって、
顧客ゼロでスタートをしました。

1か月売上が立たずに
ソッコーでノイローゼになり、

見かねた先輩が3万円で
バナーを発注してくれて、

泣きそうになるぐらい
嬉しかったのを
今でも憶えています。

僕はバナーは作れないので
1万5千円で取引先に作って頂き、

手元に1万5千円が残った時は、
会社を飛び出して、
お金を稼ぐ事はこんなに難しい事だったのか。

とシミジミ思ったものです。

ですので、何もゼロから始めなくても
今のお客さんと独立後も継続的に
契約を続けるのが一番良いと思います。

あとは、今いる会社で
実績を残して辞める。

と言うのも、必要だと思います。

会社にある色々なリソースを
使える状態で活躍出来ない様では

独立した所で、きっと続けるのが
難しいからです。

ですので、
「こんな会社辞めてやる!」

と言うときは、

その会社でブッチギリの
成果を出して辞めるのが

綺麗な起業の仕方だと思います。

僕だけかもしれませんが、
大体思い通りにならない事の方が多いので

上手く行かない事を楽しむ事が必要です。

想像してみて欲しい。

34歳のおっさんが、「売上ゼロ」
で落ち込んでいるシーンを。

なかなか、面白いと思います。

P.S.
息子に仮面ライダーの変身ベルトを買って
枕元におきました。

明日の朝が楽しみです。

<オススメ>
長時間労働しなくても、売上をあげる方法
http://directlink.jp/tracking/af/1448620/F9tTI5ov-AHqc1TVN/

<今日のひとこと>
メリークリスマス!

 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────