<なぜ、自己嫌悪におちいるのか? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/10/17 月曜日

なぜ、自己嫌悪におちいるのか?

事務所より

子供を連れて児童館に行くと、
LEGOブロックが沢山ありました。

2歳の息子とLEGOブロックを
どこまで高く出来るか?

積み上げていたら、
「おじさん、スゴい!」

と言って
他の子供達も寄って来て、

誰が1番高くまで
積み上げられるか?大会が

急虚、開催されました。

「おじさん、おじさん」
と何回も言われるので、

6歳ぐらいの子供達相手に
圧倒的な力の差を見せつけて

僕が1番高くまで
積み上げました。

可愛そうに、負けた女の子は
泣いてしまい、

さっきまで楽しい雰囲気だった
児童館は、

一気に「おじさんが泣かした」
ムードが漂ってしまいました。

帰り際、児童館の職員の
若い女性の方に

「危ないから止めて下さいね」
とおじさん、怒られてしまいました。

奥さんに話したら、
「恥ずかしいから止めて」

と言われ、とてもサエナイ、
サンデーでした。

僕はただ、みんなの笑顔が見たくて
やっただけなのに・・・

このような「自己嫌悪」は
大きなストレスになります。

もしあなたが、自己嫌悪を感じた時に
どこのレベルでの問題なのか?

適切にとらえる事が出来れば
冷静に対策が出来て、

必要以上に、落ち込まないで
済みます。

【レベル1 環境】
職場・住居など自分が
身を置く環境です。

環境を変えれば、
自分も変わります。

【レベル2 行動】
自分が出来る行動、やり方、
戦略です。

目標を達成したい時に、
行動量を増やしたり、

戦略を練る事で
私達は、結果を変える事が出来ます。

【レベル3 能力】
自分に必要なスキルを明確にして
能力を高めれば、結果は変わります。

能力が足りなければ
トレーニングをすれば良いだけです。

【レべル4 価値観】
例えば、「売れないのは製品が悪い」
という価値観を

「戦略次第で売れる」
という価値観に変えるだけで、
前向き動くでしょう。

【レベル5 自己認識】
「私は駄目だ」という認識を
持っていると

ちょっとした失敗で
「やっぱり駄目だ」と

大きく落ち込んでしまいます。

変わりたいのに、変われない。

というような「自己嫌悪」に
陥っている方は、

まずは、何が問題なのか?
その問題は、どこのレベルに当てはまるのか?

と言う事を明確にすると、
変える必要があるポイントが分かります。

あなたの自己嫌悪は、
どのレベルですか?

P.S.
僕の自己嫌悪は、引っ越して
場所を変えても解決されません。

レゴのスキルを磨いて
さらにもっと高く積み上げる事が
出来ても、自己嫌悪は消えません。

【レベル2 行動】
を変えなくてはいけません。

<オススメ>
億越えYoutube集客マーケティング
http://directlink.jp/tracking/af/1448620/h7Qp9aTs-IrWhQuz6/

<今日のひとこと>
泣いてるのかと思ったら、
雨降ってたんスよ。
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────