<仕事が楽しい? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/09/05 月曜日

仕事が楽しい?

日曜日は、毎月恒例の赤中サッカーでした。

今回は69歳の方も参加してくれました。

参加者の平均年齢が30代前半なので
69歳という歳だけ聞くと、「大丈夫か?」

と思ってしまいますが、
全然大丈夫どころか、

メチャ活躍されていました。

前日も、別のチームでプレイされていたとの事で、

残暑の厳しい中、2日連続のサッカーとの事。

見た目も、69歳には見えず
50代ぐらいに見えました。

いくつになっても
燃えて青春駆け抜けているのは
素晴らしいです。

ダンディに負けてられない!
と言う事で、僕も張り切ってしまい、

1ゴール、得点を決めました。

シュートが唸りをあげて、
ゴールネットに突き刺さる。

サッカーは、他のスポーツに比べて
簡単に点が入らないので、

1点決めると、もの凄く嬉しいんですよね。

ゴール決めた瞬間もファンスティクですが、
家に帰って、食事していると

ゴールの感動が
再度こみあげて来ます。

僕「今日、ゴール決めたんだよ」

嫁「オフサイドだったんじゃないの?」

僕「ぬぅ・・・」

本日2回目のゴールの報告だったので
ウンザリしていたのかもしれません。

そんな奥さんと、
7男2女の11人の大家族
「大家族石田さんチ」を見ていました。
(テレビ番組です)

美容師になった末っ子の
隼司くんに、

番組プロデューサーが
仕事は面白いか?

と質問しました。

隼司くんは、
「仕事面白くない」

と答えると、

プロデューサーは
「仕事は楽しくなったら、おしまいだよ」

と言う事を言います。

仕事には「これがベスト」
という事は無いのだと思います。

常に努力をして、さらなる高みを目指すのが
仕事の本質なので

「仕事が楽しい。」と言っているウチは
実は、努力不足なのかもしれません。

.
プロデューサーの一言は
Nakayamaのゴールネットを
激しく揺さぶるシュートでした。

P.S.
努力は、自分に負荷をかけるツラい事
なので、本来、楽しい訳は無いのです。

逆に考えると、ちょっと憂鬱だったり、
苦難に直面している「楽しく無い状況」の場合、

頑張っている証拠なのかもしれません。

P.P.S.
同じ歳の友人が
メチャ筋トレして、ボディが
「マッキマキ!」になっていました。

Nakayamaも努力をして
69歳になっても、若者に混じれるBODYを作らなくてはいけません。

<オススメ>
自分の能力を過小評価せずに、
能力を最大限引き出す方法!

http://directlink.jp/tracking/af/1408943/ALjAooVS/

<今日のひとこと>
ゴールを決めるのは「あなた」しかいない
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────