<使ってはいけないメルマガタイトルとは・・・ | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/08/04 木曜日

使ってはいけないメルマガタイトルとは・・・

タリーズより

今週の金曜日に、
秋田から奥さんと子供達が帰ってきます。

とても嬉しいのですが、
帰ってくるとタリーズで
ティーしている場合では無くなるので、

今のうちに1人のハヴァ・ブレイクを
満喫したいと思います。

今まで「パパに会いたい」と
言っていた息子は、今では

「パパと会えなくなっちゃった」
と言うそうです・・・

「あとマル」という、残り日数を
カウントダウンで教えてくれるアプリを入れて、

毎日、残り日数のを数えて楽しみに見ています。
https://goo.gl/H1hBLv

今日はメルマガの開封率が良かった
「タイトル」ベスト3を調べてみました。

記事の内容では無くて、
クリック率の高かった

メルマガのタイトル名(件名)です。

第3位 【考えるな。感じろ!】

何?どういう事?

「詳しく知りたい」
「続きを読みたい」

と言う効果があったのだと思います。

第2位 【アナタのドメインが、アダルト事業者に狙われる!?】

「アダルト」と言う単語が注意を
引いたのかもしれません。

フィア・アピール(脅かす効果)
もあったと思います。

そして、、、、第1位は・・・

第1位 【金曜の夜は朝までA〇〇〇】

この、「〇〇〇」は、
やはり気になります。

かなりクリック率が高いです。

「金曜日の夜」で
ワクワク感も演出
出来たのかもしれません。

「朝まで」で
え!?うそ?下ネタ?

みたいな、ドキドキハラハラ感も
出せたのかもしれません。

当たり前ですが、
メールのタイトルは非常に重要です。

実は、タイトルだけは
結構、時間をかけて考えています。

ただ目立てば良いという事では
ありません。

本文と乖離があっては、
折角読んでくれてる
読者に不信感を与えてしまいます。

PPC広告の広告文や、
Webサイトのタイトルタグにも

大きな影響を与えるのが
「タイトル」ですので、

色々と、効果検証をするべき
だと思います。

ちなみに、クリック率が最悪だったのは
「盗んだバイクで走り出したワケ」
です。

おそらく、

・また尾崎・・・

・あーはいはい、どうせ行き先分からないんでしょ

・何台盗んでんだ!

という、心の声が聞こえそうな
39歳の夜です。。。

P.S.
使う頻度が一番多い
タイトルは

なんとかの「方法」
です。

特に検索ユーザーは
何かしらの答えを求めて
来ていますので、

タイトルにかなり使えます。

本文に、その解決「方法」
を書くようにすると良いと思います。

P.P.S
リスティングの場合、
検索キーワードと、広告文、LPのキャッチコピーは
合わせた方が良いです。

リマケの場合は、バナーのコピーと
LPのコピーを同じにして
一貫させた方が効果上がります。

<オススメ>
Don’t think! Feeeel!
https://www.youtube.com/watch?v=2d5o8d1kitM

<今日のひとこと>
「タイトル命」
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────