<土曜日のテレアポは有効なのか? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/06/26 日曜日

土曜日のテレアポは有効なのか?

事務所より

土曜日。
午前中は、主婦ばりに家の掃除、洗濯、
風呂掃除をしました。

もともと、綺麗好きなので、掃除は燃えます。
勢いで、エアコンの掃除までしてしまいました。

午後から会社に来て、やはり掃除をしていると、

来る途中にコンビニで買って、
デスクにおいていた、「オニギリ」をめがけて

なんと、窓からカラスが部屋に入ってきたのです。

結局、取られませんでしたが、
メチャメチャ怖くて

誰もいない事務所で
大声で「ヤメテー」

と叫んでしまいました。
(オカマか)

本当に怖かったです。

「カラスの習性」をググっていると
会社の電話が鳴りました。

出ると、土曜日にも関わらず、
営業の電話でした。

「熱心じゃないか」
と思い話を聞くと、

明らかに若い、あまりトークが
上手では無い男性でした。

エンジニアの派遣のサービスを
しているそうです。

来週、ちょうど近くに行くので、
「寄って良いですか?」

と言われたので、「何だ、そのアプローチは」
と思いながら断ると、

15分だけで良いから、話を聞いて欲しい。
お願いします。

と、粘りを見せたので、

「その熱い想い、忘れちゃ駄目だぜ」

と言って、電話を切りました。

ん?待てよ・・・

僕のように、土曜日に会社に来て
事務仕事をしている社長さんは、実は多いのかも。。

平日は話せない、「決裁者」
と話すチャンスかもしれない。

もしかしたら、さっきの若造は
それを狙っていたとしたら・・・

と思い、試しに僕もテレアポをしてみました。

何の仕事でもそうですが、
時間を計る事がポイントだと思います。

1時間で約30件に電話して、
繋がったのは2件。

想定どおり、社長さんでした。

アポとかにはなりませんでしたが、
2件とも、結構長話になり、

色々と教えて頂き、いいヒアリングをする事が出来ました。

電話してとても、良かったです。

僕と同じで、土曜日に電話?
時間もあるし、ちょっと聞いてみよ。

という経営者はいるような気がします。

たった30件程度なので、判断するのには
データが少なすぎますが、

土曜日のテレアポは、有効だと感じました。

正確には、セールスの電話というより、
ずっと気になっている業界があって、

商品化したいサービスを提案する前に、
どういうニーズがあるか知りたかったんです。

今日は「それ」を知れました。
平日だと厳しかったと思います。

思いついたアイディアを
周りの親しい方に、相談する事がよくあると思いますが、

一番良いのは、直接ターゲットに
「生の声」を聞く事だと思います。

「生の声」を聞ける、トークスクリプトがあるので
またの機会に書こうと思います。

P.S.
繋がった2件以外は、ほとんど、留守電でした。

P.P.S
昔、不動産屋にテレアポしていた時は
土曜日にかけると、メッチャ怒られました。

<オススメ>
なぜ私たち起業家は、いつもこうやって自分の才能をつぶしてしまうのでしょうか?
http://directlink.jp/tracking/af/1410902/6f3jYHGL/

<今日のひとこと>
「その熱い想い、忘れちゃ駄目だぜ」