<あの娘との距離を一気に縮める方法 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/06/12 日曜日

あの娘との距離を一気に縮める方法

バスケの街、秋田県能代市より

今日、奥さんと次男が無事退院しました。

今日から、0歳児の次男も一緒に生活します。
奥さんはずっと次男につきっきりなので、

2歳の長男は、必然的に、
僕が見る事になります。

「あれ?僕はいつ仕事するんだろう」
というぐらい、朝起きてから、夜寝るまで

1日中、長男と一緒にいます。

月曜日から、打ち合わせが続いているので、
明日(日曜日)、僕だけ東京に帰ります。

しばらく家族に会えないと思うと
寂しくて、

夜の校舎、窓ガラス壊して回りそうになります。

(ちょうど近くに、嫁さんが卒業した
中学校があります)

今、午前0時18分。

僕が長男を寝かしつけ、
嫁さんが次男を寝かしつけました。

僕の必殺のおやすみソング(寝かしつける曲)は
永ちゃんの「I Love You OK」です。

完璧に寝ます。

メルマガを書き始めると、
次男が泣きはじめました。

次男はオムツを換えると
泣きやみ、スースー寝はじめました。

長男が産まれた時も、
夜泣きとかありましたが、

割と嫁さんと上手く協力して
対応していたので、そんなに大変では無かったような気がします。

今の所、2児の育児は問題ありません。

ポイントは、嫁さんと上手く連携する事。
これに尽きると思います。

育児ストレスや、夜泣きを、嫁さんとの共通の「敵」
とみなして、一緒に戦うのです。

これをすると、奥さんとの距離が一気に
縮まります。

まー、もう結婚しているので、
縮めるも何もないのですが、

一緒のストレスを分かちあうと
夫婦というより、同志になります。

結婚生活に限らず「共通の敵を作る。」
と言うのは、ビジネスパートナーとの距離を
縮める方法の一つだと思います。

例えば、「納期」というのも、共通の敵だと思います。

もう1つ、お互いの距離を一気に縮める方法があります。

それは、「一緒に怖い思いをする」
という事です。

よく映画で、今日知り合った、男女が
イキナリ、事件に巻き込まれて、

追手から逃げて、怖い思いをした
と思ったら、いきなりキスシーン。

おいおい、さっき会ったばかりじゃないか?

なんて、アクション映画を見た事が
あるのではないでしょうか?

これは、一緒に怖い思いをする事で
ラポール(信頼関係)が構築されるそうです。

男女の仲だけでは無くて、
ビジネスのシーンでも、
問題無く使えるテクニックだと思います。

かなり前の話なのでもう時効だと思いますが、
昔、とてもヤンチャな会社の社長の怒りを買ってしまい、

夜中の23時に「今すぐ来いと」
と呼ばれた事があります。

当時の取引先と一緒に行って
1時ぐらいまで、怒られてきたのですが、

その取引先とは、今でもお付き合いさせて頂いています。

当時の話は、「良い想い出」となって
笑い話になっています。

もし、距離を縮めたいと思っている「あの娘」がいるのなら
「共通の敵を作る」
「一緒に怖い思いをする」作戦は、

かなり有効だと思います。
もしかしたら、一晩で落とせるかも。。。

<追伸>
副業で月5,000円以上稼いでいる方限定
http://ctw-aff.com/ad/2956/468189

<オススメ>
休日にオススメ
http://directlink.jp/tracking/af/1410902/KPbo9wCa/

<今日のひとこと>
「良いサンデーを」

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────