<毎日ブログを書く方法 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/05/27 金曜日

毎日ブログを書く方法

事務所より

昨晩は、ある会社の役員の方と
会食でした。

社内でブログをを導入したけど、
なかなかみんな「書いてくれない」そうです。

仕方なく、役員の方が自ら更新。
孤軍奮闘状態だそうです。

スタッフの方は、本業もある中で

「時間が取れない」
「何を書いて良いかわからない」

とのこと。

他の方からも良く聞く話ですので、
同じ悩みを持つ方は多いのだ思います。

そこで、毎日メルマガを書いている
Nakayama流「時間の取り方」を公開しようと思います。

大体の場合は、「時間が取れない」
のでは無くて、

正確には、「時間を取っていない」
事が多いです。

もう、最初から「あきらめている」というか
時間が空いたらやります。

と言う状況ですので、
それだと、「明日もまた時間が空いたらやる」

になってしまい、
結局やらない・・・

Nakayama流はそんなに難しい事では無くて、

「決まった場所」で、「決まった時間」にやる。

というそれだけです。

例えば、
10時から11時間は予定を入れずに、
ライティングタイムにする。

日中が難しいと言う事でしたら、
夜でも良いと思いますし、

会社だと、書けないようでしたら
喫茶店でも、自宅でも良いと思います。

とにかく、決まった時間に、決まった場所
で書く事によって、身体に染み込ませる感覚です。

ポイントは、時間を1時間と決めたら
それ以上やらない事です。

1時間以内に終わらなければ、
また翌日、同じ時間に同じ場所で

1時間を確保する。

こうやって習慣化する事で、
本業がある中でも、
ブログやメルマガが書けるようになります。

少ない時間でも、必ず毎日やると
少しずつ進みます。

次第に、文章を書くのが速くなり、
1時間で書けなかったのが

だんだん出来るようになります。
少しずつ進めるのがポイントです。

1日1記事というルールにしないで
1日1時間という方が、最初は良いかもしれません。

何を書いて良いか分からない。
という事については、

これもNakayama流がありますので
またご紹介したいと思います。

<追伸>
筋トレと同じで、
いきなりマッチョにはなれません。

いきなりスラスラは書けないと思います。

毎日少しずつの積み重ねが大事です。

<オススメ>
全米トップクラスのパフォーマンスコーチが教える、
「すぐに他人から好かれる人と嫌われる人」の違いとは?
http://directlink.jp/tracking/af/1408943/bIOJazMC/

<今日のひとこと>
「毎日少しずつやる」

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────