<グイグイっと読者を引き込む方法 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/04/19 火曜日

グイグイっと読者を引き込む方法

事務所より

もう5年ぐらいお付き合いさせて頂いている
他社の営業マンと、クライアント先に一緒に
打ち合わせに行った時の事。

その営業マンは、いつも完璧な
パワポの資料を持って来ます。

当然、打ち合わせは円滑に進み、
お客さんもニッコリ。

終了後、
「いつも良い資料ですね。でも毎回毎回、
大変じゃないですか?」

と聞くと、
エグザイルのヒロさんが書いた
「ビビリ」という本に、

「準備が大事」
という事が書いてあったそうです。

僕はエグザイルのファンでも
なんでも無いのですが、

その営業マンが読んでいるなら、
と言う事と、エグザイルが流行っている
「ヒットの理由」がちょっと気になり、
読んでみようと思いました。

早速、Amazonで検索すると、
「Bボーイサラリーマン」という
ヒロさんが書いた本も検索結果に出てきて

それも面白そうだったので、2冊購入してしまいました。

Bボーイサラリーマンの方が、古いようだったので先に読み始めると・・・

メチャクチャ面白い。

Bボーイや、ダンスについて、全く知らない
僕でも、スラスラ読めるどころか、
ドップリと本にハマってしまいました。

簡単に言うと、ヒロさんが、
エグザイルを作って

少しずつメンバーが増えて行って、
武道館ライブを達成するというサクセスストーリーなのですが、

実は会社組織として立ち上げ、
経営者として、会社として、成長して行く姿が
ベンチャー丸出しで描かれていました。

テレビで見た華やかな部分しか知りませんでしたが、
実はかなりシンドい事やってるんですね。

正直、かなりファンになってしまいました。

僕とは、全く文化の違う本でしたが、あっという間に2冊読破してしまいました。

「ベンチャー」に共感出来た、
と言う事の他に、特に
Bボーイサラリーマンの方は、

「情景描写」がとても上手でした。

実は僕はメルマガを書くときに一番気を付けている事が「情景描写」です。

ですのでメルマガの冒頭は、「事務所より」、とか
「自宅より」、と言う出だしにしています。

情景描写が上手く出来ると、読者をグイグイ
引き込む事が出来る。

そんな事を認識した2冊でした。

ただ、情景描写と言っても、メルマガ、ブログ以外では、あまり使う所は無さそうですね。

普段のメールのやりとりで、
「スタバでフラペチーノを飲んでいると、
とてもHOTな娘がこちらを見て、、、」

なんてくだりは絶対要らないですから。。。

パワポでプレゼンする時なんかは、
使えるかもしれません。

ただの商品説明だけじゃなくて、
例えば
・ホームパーティーで・・・
・チーズやフルーツをのせて・・・
・スープにつけちゃったりして・・・

何の商品かわかりましたか?
答えは・・・

<追伸>
次読む本はコレ!
世界の超一流から教えてもらった「億万長者」思考
稲村 徹也
http://goo.gl/0h54mC

<オススメ>
Google提供!災害時の安否確認ツール
http://google.org/personfinder/japan

<正解は・・・>
「リッツです。」

(何のプレゼンしてるんだ!)

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────