<スマートに早退する方法 | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/04/06 水曜日

スマートに早退する方法

事務所より

弊社のデザイナーの女性が
「来週の〇曜日、早退しても良いですか?」

と言ってきた。

初めての事だったので、
気になってしまい、

何かあるのか?聞いてみた所、
「プロ野球を見に行きたい」という事でした。

そう言えば、彼女のiPhoneの画面が見えた時、
野球選手が壁紙だったことを思い出しました。

「そうか、野球ね。良いじゃん。行ってきなよ」

普段から仕事を一生懸命やっているので、
全然問題ありません。

社員が働きやすい会社にしたい
という事は、常に思っているので、

ただの「早退」とは言え、
良い会社風な事を提供出来た事が、
少し嬉しかったです。

ただ、もっとスマートに
申請してくれれば、次の日「休み」もつけたのに・・・

と言う気持ちにもなりました。

プロポーズされた女性に例えると、

プロポーズは嬉しかったけど、
自宅じゃなくて、

理想を言うと
夜景の綺麗な所が良かった。。。
みたいな。

何とも贅沢で、「自分大好き」な
リクエストなのだが、

上手な頼み方をすると、
早退どころか、次の日休みまでもらえる。

そんな事が伝え方によっては
起こり得るので
是非、マスターして欲しいテクが
あります。

それは・・・

「フット・イン・ザ・ドア」
というテクニックです。

これは、少しずつ小さなOKをもらって、
最終的に本丸の落としたい所も、
流れで「OK」をもらうという高等テクです。

人は、

・「一貫していたい」
・一貫していないと、変な奴だと思われる、

という
「一貫性の法則」という気持ちが、
潜在的にあります。

この一貫性の法則という人間心理を
利用したテクが
「フット・イン・ザ・ドア」です。

この法則を利用して、早退を
「気持ち良く勝ち取る」方法
を実践してみよう。

気持ち良く早退を勝ち取る方法、ここから―

デザイナー(以下、デ)
「暖かくなってきましたね~」

NAKAYAMA(以下、N)
「そうだねー。ようやく春到来って感じだね」
(ここでまず、一つ目の「OK」をもらう)

デ「プロ野球も開幕ですね。NAKAYAMAさんは野球好きですか?」

N「好きだね。前に友達と神宮球場行ったら、超面白かった。生で見ると迫力あったよ。機会があったら、球場行ってみると良いよ」
(2つ目の「OK」をGET)

デ「球場で見たら絶対面白そう!来週、仕事が落ち着きそうなので、行ってもいいですか?

N「「良いね!行ってきなよっ。たまには、ユックリ休んだら?」
(一貫性の法則が働き、「駄目」とは言えない。
さらに勢いで、休みまでつけちゃう)

ここまで―

こんな流れになるのが理想です。

さあ、あなたも、まずは小さなOKをもらって
本丸を落としましょう。

簡単に早退をもらえて、かつ、相手に
「やるな!」と思われる事、間違い無し!

<追伸>
このフット・イン・ザ・ドアを上手に使うと

契約率が上がり、
出世が早くなり、
さらに、奥さんの夕飯のおかずが一品増えます。

是非、マスターして頂ければと思います。

<オススメ>
【マル秘】営業テク「フット・イン・ザ・ドア」
https://bloominc.jp/news/20151007/

<今日のひとこと>
「フット・イン・ザ・ドア」

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────