<最新 2人で踊らないか? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/03/30 水曜日

最新 2人で踊らないか?

昨日、ビックカメラで家電販売をしている
友人とお茶していました。

売れる販売員さんのトーク術を教えて
もらっていたら、

昨日のメルマガで書いた
神田昌典さんの「新PASONAの法則」が
まんま使われていました。
(友人は「新PASONAの法則」を知らない)

セールスマンの営業トークも
良く聞いていると、
実は、「新PASONAの法則」
になっています。

僕は、プレゼンの時、パワポの順番を
PASONAの型にはめて使う事が多いです。

そんな新PASONAの法則はコチラ

――――――――――

P Problem(問題を提起する)
抱える悩みを明確にし、本人が当事者であることを気づかせます。

A Affinity(親近感)
悩みに共感する事で、親近感を出します。

S Solution(解決策を提示)
 提案内容が、悩みを解決する上でベストなことを訴求します。

O Offer(提案)
金額や、特典等具体的な提案をします。

N. Narrow(絞り込む)
 緊急性、希少性(●月●日まで、先着●名限定など)や、限定生(限られた人しか変えない)ことを訴求し、今すぐアクションしなくてはいけない事を訴求します。

A.Action(行動させる)
今すぐ、申し込んでもらえるよう、呼びかけます。
――――――――――――――――――

旧PASONAの法則との違いは、2点です。

・2番目のAがAgtation(問題をあおる)から
Affinity(親近感)になった事。

・Solution(解決策)とひとまとめにされていた、
「Offer(提案)」を独立させて、より重要視した事

「習うより慣れろ」と言う事で
僕の後輩の超ナンパ師「ミッキー」の

女性を口説き型(方)を見てみよう。

新PASONAの法則
~六本木Midnaightバージョン~

P Problem
まず、気になる女性に対してイキナリ

「こんなに賑やかな所で踊ってるけど、
本当は寂しいんだろ?」
(問題を提起する)

A Affinity
「お前は俺と一緒だよ。俺なら、お前の気持ちわかるぜ」
(親近感)

S Solution
「もっと自分を大事にした方が良いんじゃないか?」
(解決策を提示)

O Offer
「俺なんてどうかな?
俺は1人にさせないぜ」

N. Narrow
「本当の恋って何だろうな?
俺ならオマエを大事に出来るぜ。
何故なら、オレも夜が怖いから・・・」
(絞り込む)

A.Action
「俺と二人で踊らないか?」
(行動させる)

こんな感じで新PAASONAを使うと
カワイイあの娘も、クライアントも
クロージング出来るハズ。

さあ、あなたも、レッツ「新」パソナ!

<追伸>
昨日のメルマガはコチラです。
https://bloominc.jp/news/20160329/

<オススメ>
全米トップクラスのパフォーマンスコーチが教える、「すぐに他人から好かれる人と嫌われる人」の違いとは?
http://directlink.jp/tracking/af/1408943/bIOJazMC/

<今日のひとこと>
暖かくなってきて気持ちが良いですね!

記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。
http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────
【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLを送ってください ↓
https://bloominc.jp/nl/
────────────────────