<商品でなく満足を売れ! | 株式会社ブルーム

news ニュース

2016/02/07 日曜日

商品でなく満足を売れ!

自宅より

 

 

ハードディスクに録画していたカンブリア宮殿を

見ていたら、千葉県船橋にある「ピーターパン」

というパン屋さんが出ていました。

 

 

このピーターパン。

とても人気があるようで、朝7時の開店時に

お店は大行列。

 

 

船橋に住んでいる方は、このピーターパンに行く

のをとても楽しみにしているようで、ピーターパンが

あるから「船橋以外に住みたくない」

というコメントまでありました。

 

 

1回のお買い物で、5,000円分ぐらいパンを買って

いるお客さんもいました。

6店舗ある合計の年商は18億円もあるそうです。

 

 

実は僕も行った事があるので、知っているのですが、

パン1個の価格は特別高いと言う事では無かったです。

普通のパン屋さんと同じで、1個、数100円ぐらいです。

 

 

パン屋さんの平均年商が2000万円ぐらいとの事なんで、

ピーターパンがいかに「突出」しているかがわかります。

「奇跡のパン屋」とまで言われているそうです。

 

 

何故、そんなに売れるのか?

他のパン屋さんと何が違うのか?

 

 

理由は沢山あると思いますが、

特に「ホカホカの焼きたて」が

1番お客さんにウケているようです。

 

意外と普通の理由なので、

「なーんだ、そんな事か」と思ってしまいそうですが、 

ピーターパンの「ホカホカの焼きたて」

のこだわり方は尋常では無いです。

 

 

1日1,000個売れるカレーパン。

大量に油で「揚げる」と冷めてしまうので、

【1回に12個までしか揚げない】

というルールがあるそうです。

 

 

お客さんの、買い物途中のトレイにあるパンを

「暖かい出来立てのパンと取り替えまーす」

 

 

と言って、スタッフさんが交換してくれるんです。

(交換したパンは試食に回します)

 

 

お店の外には、無料コーヒーサービスと一緒に

ベンチとテーブルがあって、焼きたてのパンを

ホカホカの温かいうちに食べられるようにしています。

 

 

ちょっと、「やりすぎ」とさえ感じてしまいますが、

良いサービスは過剰過ぎて悪い事はありません。

 

 

何より、お客さんの「満足そうな顔」

 

 

「暖かい出来立てのパンと取り替えまーす」

と言っていた、スタッフの方の「どや顔」。

 

 

満足を提供出来ると言う事は、素晴らしいと思います。

 

 

僕も、「暖かい出来立てのパンと取り替えまーす」とか

言ってみたいものです。

 

 

良く行くラーメン屋さん「味噌一」

の社訓がラーメンと同じぐらい

パッション熱いので紹介します。

 

 

■味噌ラーメン専門店 味噌一 社訓—–

一、健康であれ
二、向上心を持て
三、感謝と奉仕の気持ちを持て
四、商品でなく満足を売れ
五、破壊は一瞬建設は死闘
六、下手なプロより熱心な素人であれ
七、磨きまくれ 行くとこ全てきれいにしろ
八、すぐにやれそして仕事は遠慮するな

————————————————–

 

ラーメン屋さんですが、麺の話は

一言も出て来ません。

 

 

『商品では無く満足を売れ』

弊社も実践しなくてはいけません。

 

 

<追伸>

どうすれば意義ある目標設定ができるのか?

7年間で13回の日本一を達成した目標達成メソッド

http://directlink.jp/tracking/af/1408943/KfIcdA5z/

 

 

<追伸2>

今日は13時〜赤坂中学校を借りてサッカーをやります。

 

身体を動かしたい方。良ければ遊びに来て下さい。

https://www.facebook.com/groups/536451809733868/

 

記事が参考になったり、面白ければ、クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、フォームもついていますので、

リクエストやご質問等、何でもコメント頂けますと幸いです。

宜しくお願いします