<複数の重要な仕事を同時に進めるテクニックとは? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2015/09/02 水曜日

複数の重要な仕事を同時に進めるテクニックとは?

 

日比谷のプロントから

 

仲山です。昨日、会社設立して初めてメルマガを送ってみたが、反応は上々だった。

少しご無沙汰していた経営者仲間から、「久しぶり」とか「メルマガ始めたんだ」とか数人から連絡があった。

メルマガを始めた目的が、コミュニケーションなのでそれで全然問題無い、というか、かなり嬉しかった。読んで頂いて本当にありがとうございます。

 

今日もいざメルマガを書いてみようと思っているのですが、一番の悩みは「時間を取れない」という事だ。

昨日は1時間ぐらいかけて書いたのだが、日中は打ち合わせで外出したり、電話で話したりしているので、しっかり1時間を確保する事ってなかなか難しい。

 

そこで、今日は「ちょっとずつ書く作戦」を試してみている。

PCを開く時間と場所があれば、すかさずワードを開いて、文章を追記して行く方法だ。

今、私は日比谷のプロントでアイスコーヒーを飲みながらこの文章を書いている。

 

いきなり晴れてきたので、屋外にあるテーブル席で優雅にティータイムを楽しみながらPCを開いてみた。

意外と悪く無い。ちょっとイケてるIT系な感じが出ている気がする。 今通りすぎた女性は私を見ていた。(完全に自意識過剰。笑)

こんな感じで、同時平行で違う業務を少しずつ進めるやり方のメリットは、 「あれも、これも」がちょっとずつ進むことだ。

 

筋トレや、ダイエットもこれに近い。いきなり理想の体型になるのは難しが、少しずつでも毎日必ず進めて行くと、 いつの間にか理想に近づくという事がある。

つまり、複数の仕事を時間を決めて毎日やるという「ルーチン化」すれば良いのだ。

 

この考え方は実は、 株式会社アントレ・ラボコーポレーションというセミナーの企画・運営をされている会社が主催する

習慣化のための黄金ルールセミナー』 というセミナー

に参加して学んだテクニックだ。 (興味ある方は、私にご一報下さい。紹介致します。)

 

今日はその㈱アントレ・ラボコーポレーション社から「習慣化の貴公子」という事で何と私の記事を書いて頂いた。

http://www.entrelabo.co.jp/blog/2015/9/2

そう、うすうす感ずいたと思うが、今日はこれを言いたかったのだ! 「習慣化の貴公子」と呼ばれて嬉しかったと。。。

 

もっと書きたい事は沢山あるのですが、今日はこの辺で。時間を細かく区切って、複数の案件を少しずつ進めるやり方は、

いろんなタスクを抱えている「あなたに」おススメの方法である事は間違い無い。