<赤中サッカーが集客できるワケ | 株式会社ブルーム

news ニュース

2018/03/06 火曜日

赤中サッカーが集客できるワケ

事務所より

 

NAKAYAMAのBODYが悲鳴をあげている。

 

体中、擦り傷と打撲。そして、激しい関節痛。

 

首もムチウチのようだ。

 

メルマガを書きながら、頭の中で「キーン」という音がなっています。

 

何がNAKAYAMAのBODYを痛みつけたのか?

 

それは、日曜日の赤中サッカーです。

 

今回の赤中サッカーは40名弱の猛者達に集まって頂きました。

 
]
最年少は中学生。グランウンド狭しと走り回り

 

それを必死の形相で追いかける、中年男性達。
かなり、趣があります。

 

今回は、特別ゲストで専属の審判をやってくれる
先輩まで遊びに来てくれました。

 

ゲームが締まって、とても盛り上がりました。

 

なぜ、赤中サッカーは人が集まるのか?

 

最大の魅力は「無料」と言う事です。

 

都内で、サッカー(もしくはフットサル)をやろうとすると、

コート代が1人、2,000円~3,000円かかります。

 

それが、「無料」というのは、かなり魅力的です。

 

「アクセスが良い」というのも魅力です。

 

ミッドタウンのすぐ裏ですので、奥さんや、彼女さんを連れてきても大丈夫。
近くに公園まであります。

 

NAKAYAMAは基本、キーパーをやります。

 

ここだけの話、本当はあんまり「やりたくない」んですよね。
キーパーをやりたく無い人は多いと思います。

 

やっぱり、シュートを決めたい。とか、
ナイスパスを出したい。という方の方が多いと思います。

 

そんな中で、なぜ、率先してキーパーをやるのか?

 

実は、取れるシュートもワザと取れないフリして
ゴールを決めさせる為です。

 

これが、結構難しいんです。

 

大げさにダイビングしてみたり、
シュートを決められて、大きな声で悔しがったり。
etc・・・

 

演技が必要なんですよね。

 

こうする事で、赤中サッカーに遊びに来てくれた選手は
ゴールという手土産を持って帰ります。

 

「今日、サッカーでゴール決めたんだよ」 なんて、
帰宅後、奥さんや彼女に自慢しているに違いありません。

 

そして、寝る時、布団の中で
「今日は楽しかった。また行きたい」と思うハズです。

 

案の定、来てくれた選手がFBで
「今日は、ヘディングシュートを決めた」
と投稿していました。

 

本当は取れたんですけど、無駄にダイビングして、届かないフリをしました。

 

そして、大声で
「速すぎるでしょー!」と悔しがりました。

 

無料で集客→成功体験→リピート

 

これは、ビジネスでも全く一緒です。

 

あなたのサービスで、「無料」にする事が商品はありませんか?
すぐに成果の出せるモノが良いと思います。

つまり、無料とは思えない程のサービスを
無料にするのが、ポイントです。

 

<P.S.>
全身傷だらけのNAKAYAMAですが、
満足感と湿布がBODYに染みわたっています。

 

とても楽しかったです。

<オススメ>

今日からスタート。資産の殖やし方。

http://directlink.jp/tracking/af/1448620/9qneVsyV-ctQcbBIw/

 

<今日のひとこと>

何かを得ようと思ったら、痛みが伴います。
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://clap.mag2.com/putrioprow

↑↑↑↑↑↑↑↑

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

 
────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

ブルームニュースレター【ザ・ベネフィット】

────────────────────