< 「社畜」ってなに? | 株式会社ブルーム

news ニュース

2017/09/03 日曜日

「社畜」ってなに?

事務所より

 

今渋谷にある、FIGHTCLUB428で

HATASHIAI(ハタシアイ)という異種格闘技戦を見てきました。

いやー、興奮しました。

 

金網デスマッチを、目の前で見れて大迫力なのですが、

対戦カードが、ホントに面白い。

湯川さんというプログラマーの友人が出るので、

応援に行ったのですが、相手は、

自らを「社畜」という営業マンでした。

 

湯川さんは自分で会社をやっているので、

経営者 vs サラリーマンという

お互いに絶対負けられない試合。

 

相手は、ボクシングでインターハイ2位の実力のある選手です。

ただ、湯川さんは前回の試合も、体重差40kgの選手を撃破して

会場を沸かせていたので、今回も番狂わせが起こるのでは?

と思っていました。

 

体重差40kg 大番狂わせをした前回の試合

 

http://danna-shine.com/

 

結果は・・・

第三ラウンドで、2度のダウンを奪い、

見事、湯川さんの勝利。

試合後の、勝利者インタビューで湯川さんが、

 

「自由かそうでないかは自分が決めれる」

 

と言っていました。

 

湯川さんは、借りていたマンションを解約して

旅をしたり、好きな登山をしたり、格闘技にのめりこんだり、

会社経営をしながら、好きな事を自由にしています。

 

一見楽しそうに見えますが、

自由というのは、決して楽では無いです。

それでも、自分のやりたい事をやるために一歩踏み出す。

普通の人は、踏み出すことをしないで、

勝手に自分で壁をつくり、その壁を登ろうとしない。

 

「社畜」から抜け出すのは、格闘技の大会に出るより簡単。

というコメントもしていました。

 

僕と同じ歳の経営者がリングで勝っているのを見て

 

「オレはリングに立てているのか?」

 

急に負けてられない気になって、

無駄に会社に出社して誰もいない事務所でメルマガを書いています。

出来ないと決めているのは、「自分」なのかもしれません。

 

リングに立つという事は、

「自分に勝つ」という事なのだと思います。

倒さなくてはいけない敵は自分の中にいます。

 

<P.S.>

別の試合で、

掃除屋 vs 保険屋 の試合も見て来ました。

 

どちらが強いか気になりますよね?

対戦カードだけ見ると、掃除屋の方が強い感じがします。

(あくまでイメージですが)

 

結果は、保険屋の勝利でした。

もつれにもつれて、3Rで決着がつかず、

 

延長戦へ結果、僅差で保険屋が勝ちました。

保険屋は、HATASHIAIが出来た時の創業メンバーとの事でした。

 

創業当時は、お客が2人しかいなかったそうです。

実力は互角で均衡した試合でしたが

最後は、保険屋の方が「気持ち」が強かったのだと思います。

 

<オススメ>

HATASIAI

http://danna-shine.com/

 

<今日のひとこと>

自由になれた気がした40の夜
 
記事が参考になったり、面白ければ、
クリックお願いします。

http://clap.mag2.com/putrioprow

クリックだけでも嬉しいですが、
フォームもついていますので、
リクエストやご質問等、コメント頂けますと幸いです。

────────────────────

【メルマガ紹介のお願いです】

メルマガ会員募集中です。
ご友人、お取引先様に是非ご紹介頂けますと嬉しいです。
下記URLをお送り頂ければと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓

http://bloominc.jp/nl/

────────────────────